to 日記と感想 2010年09月
Top | RSS | Admin

2010.08 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 » 2010.10


将来日記

    将来日記

    XXXXXXXXXXX    終末、復活、永遠の生命、再会(父、母、妻、
              子供、親戚、友人、集会の方々)
              復活と再会の確信はイエスの有体的復活の事実
    291103       結婚60年記念、ダイヤモンド婚
    261016       イカ成人
    251009       コフ成人
    250809       タワ成人
    241103       結婚55年記念。エメラルド婚
    230110       イハ20歳成人
    230713       タテ満80歳
    220728       KM成人
    200713       タテ誕生日満77歳喜寿
    191103       結婚50年記念。金婚
    18秋ごろ 木曜日 阿伎留病院森先生に胃カメラ申し込み
    171229    TM誕生日
    171220     KK誕生日
    171115    TM誕生日
    171016     IK誕生日
    171009     KH誕生日
    1709頃      聖路加約センターに2018年のMRI予約3か月前に聖路加に行く
    170831     芝浦工業会年会費支払締切
    170822     KS命日
    170817(木)11:30 キリスト教性教育研究会、ナザレ修道会、富永國比古
    170813     KT命日
    170812(土)14:00お江戸こらりあーず演奏会、文京シビックホール
    170821(土)15:00お江戸コラリアーズ定期演奏会、文京公会堂
    170809     TW誕生日
    170801     TH誕生日
    170728     TI誕生日 KM誕生日
    170723      IK誕生日
    170713      TT誕生日
    170708(土)14:00在宅医療説明会(キララホール)
    170707(金)10:00池谷医院
    170706      TM誕生日
    170702(日) 集会感話
    170701      TT誕生日
    170630(金)12:20キララホールエントランスコンサート
    170628      IY誕生日
    170627(火)11:00 能城牧師来訪
    170625)日)10:10トミ子集会感話
    170625(日)14:00茅ヶ崎金子邸
    170618(日)15:00今井館総会
    170611(日)14:00武蔵野室内アンサンブル。ブラームス3番他。キララホール
    170610(土)14:00内村鑑三セミナー、立教大学12号館。矢田部、椚」山
    170609(金)   TS命日
    170608(木)12:15ボリショイ「白鳥の湖」、東京文化会館
    170707(水)10:00池谷医院
    170604(日)10:00集会感話、
    170604(日)16:30近藤恵邸起工式、福島市。
    170530(火)14:00田岡氏来訪
    170527(土)14:00今井館ピアノコンサート
    170521(日)14:00新宿フィル、ブラームス1番、レスピーギ「鳥」「ローマの松」。和田睦夫
    170425       TN)誕生日
    150420(木)09:30阿伎留センター泌尿器科)
    170416(日)14:00武蔵野室内合奏団、杉並公会堂(大坪満子)


ティッシュで涙を拭う時 ++++++++ 所感

2010/09/30 14:09

使徒伝承 「黒崎幸吉著 註解新約聖書Web版」

       http://stonepillow.dee.cc/


100930(木)5時半起床●WEB黒崎メール会議●10:20阿伎留医療センター内科森先生。胃カメラ予約。●図書館CD●12:00ふれあいセンターで音楽会、高橋京子(ピアノ)、新條路子8マリンバ)、栗原薫(ピアの)、小笠原智恵子(歌)。サンサーンスの難曲「序奏とロンドカプリチオーソ」をマリンバでやってのけたのには驚いた。終了後高橋先生に「何度練習してもマリンバと合いませんでした」と言われた。●WEB黒崎詩篇の仕事で、関根訳詩篇の入力●TSK日本語版マルコ●この世はどこもかしこも領土争い。イエスの言葉を思う。


塚本訳  マコ 8:36-37
8:36 全世界をもうけても、命を損するのでは、その人になんの得があろう。
8:37 また、人は(一度失った永遠の)命を受けもどす代価として、何か(神に)渡すことができようか。

塚本訳 ヨハ 18:36
18:36 イエスが答えられた、「わたしの国はこの世のものではない。もしわたしの国がこの世のものであったら、わたしの手下の者たちが、わたしをユダヤ人に渡すまいとして戦ったはずである。しかし実際のところ、わたしの国はこの世のものではない。」
●自分の不遇に泣き、思わず傍にあったティッシュで涙を拭った人がいた。ハンカチも持ち合わせてなかったのだ。こういう人に2度出会った。神はこの人の涙を決して忘れないはずだ。

resize1586.jpg 

秋になった。ススキだ。「俺は河原の枯れススキ」と歌った友人がいた。
NO!。これが日本人の脆弱な悪い考えだ。何事もすぐ美化する。
生きているうちは「枯れ木」ではない。神の前に枯れているものはない。
スポンサーサイト
トラックバック(0) | コメント(0) | top▲


最も大切なこと ++++++++ 所感

2010/09/29 12:24

使徒伝承 「黒崎幸吉著 註解新約聖書Web版」

       http://stonepillow.dee.cc/

 


100929(水)3時目覚め。黙想。5時起床●WEB黒崎詩篇構築のために関根訳詩篇51篇を入力。協働者にメール。

(WEB黒崎詩篇、協働者へのメール)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

関根訳詩篇第51篇と黒崎引照です。

 

13節の黒崎略註に感動です。つまり

福音の宣伝は自分が罪赦されたことを感謝の心をもって発信すればよい。そうすれば世の罪人は神に帰り来ると言うのである。至言アーメンです。

「悪の世を福音で清めてやろう」等と考えるのは大間違いであることを学びます。黒崎詩篇に感謝。

詩篇51篇は新約の土台。

最も大切なこと(パウロ第一コリント15:3-4)は、「十字架でこの身の罪が清められ有体的復活の希望に生きる」。この宣伝の業が「わが嗣業」です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
(WEB黒崎詩篇、協働者へのメール)おわり

●TSK日本語版、マルコ8章●神はイスラエルにカナンの地」を嗣業として約束したことの勉強。

新共同 創  17:8
17:8 わたしは、あなたが滞在しているこのカナンのすべての土地を、あなたとその子孫に、永久の所有地として与える。わたしは彼らの神となる。」

●ところが、祭司の仕事をしていたレビ族(アロンの子孫)にはその分与がなかった。

新共同 民  18:20
18:20 主はアロンに言われた。「あなたはイスラエルの人々の土地のうちに嗣業の土地を持ってはならない。彼らの間にあなたの割り当てはない。わたしが、イスラエルの人々の中であなたの受けるべき割り当てであり、嗣業である。
 
●14::40立川駅で、建築家の吉岡亮介先生ご夫妻と会い、新宿まで車中懇談。共通の知人が沢山いて世間は狭いと思った。夫人はICUで英語の教鞭をとっておられた。お二人ともクリスチャンで、吉岡先生は塚本虎二先生の「丸の内集会」にも出席されておられたと聞き、びっくり。●18:30昭和女子大学で「学長主催非常勤懇談会」非常勤講師120名が懇親。

resize1584.jpg 
昭和女子大学学長主催非常勤懇談会。建築系非常勤講師陣。

左から 小粥庸夫、(建築構造)、70歳になられたので今日を限りに退職。
     小山和子 (建築設計)、女流建築家 、設計事務所経営
     高橋照男 (建築経済)、建築以外の話しが多い非常『識』 講師
     倉島和弥 (建築計画)、建築家 、キッチンの設計で権威

この4名は「少子化による国力低下の問題」が話題。私は「若い者達が自分たちの両親を見ていて結婚生活というものはあまり楽しいものではないと思う事が遠因である」と話した。また「昭和女子大は良妻賢母を輩出する女子大のベストスリー」と言われるが、その「良妻賢母型の生徒に限って建築デザインはうまくない」ということも話題。


resize1585.jpg

坂東真理子学長と懇談。私「私の小論文テストの最後に『ワタシ(すぐオヤジギャクを飛ばす)先生の授業が大好きです。♥♥♥♥』と書いてきた生徒がいたので少し点数をよくしました。」。坂東学長「そういう勇気ある生徒は職場に入ってからきっと伸びます」。●さすがベストセラー「女性の品格」の著者、女性の見方に対しては通り一遍の堅いものではない。イエスもそういう見方をしたことがあった。 必死にすがるその姿にイエスの心は動いたのである。


塚本訳  マタ 15:21-28
15:21 イエスはそこを出て、ツロとシドンとの地方に引っ込まれた。
15:22 すると、その地方生まれの一人のカナンの女が出てきて叫んだ、「主よ、ダビデのお子様よ、どうぞお慈悲を。娘がひどく悪鬼に苦しめられています。」
15:23 しかしイエスは一言も答えられなかった。弟子たちが来て、願って言った、「願いをかなえてやって、(早く)この女を追い払ってください。どなりながらついて来ますから。」
15:24 イエスは答えられた、「わたしはイスラエルの家のいなくなった羊だけにしか、遣わされていない。」
15:25 するとその女が来て、しきりに願って言った、「主よ、お助けください。」
15:26 イエスは答えられた、「子供たちのパンを取り上げて、(異教の)小犬どもに投げてやるのはよろしくない。」
15:27 しかし女は言った、「主よ、是非どうぞ!小犬どもも、御主人の食卓から落ちるパン屑をいただくのですから。」
15:28 そこでイエスは答えられた、「ああ、女の人、りっぱな信仰だ。願いどおりに成れ。」すると、ちょうどその時から、娘は直った。

●現実に、この生徒は病気がちで出席日数が少なく、論文で点数を稼ごうとしたらしい。いろいろな教師の論文テストの最後に同じように♥♥♥♥を書いたらしい。その必死の姿勢がいじらしい。●私としてはイエスの気持と同じである。「
ああ、女の人、りっぱな信仰だ。願いどおりに成れ。」(15:28)。彼女の生涯が健康でありますように。幸あれ。




トラックバック(0) | コメント(0) | top▲


主がわが嗣業 ++++++++ 所感

2010/09/28 09:48

使徒伝承 「黒崎幸吉著 註解新約聖書Web版」

       http://stonepillow.dee.cc/




100928(火)5時起床●関根訳詩篇入力●午後NTTがフレッツテレビ配線のために来訪するので机の周りを整理●今月は集会で2回話すことになった。3日は「地を嗣ぐとは何か」24日は「塚本虎二訳新約聖書とインターネット」とする。●次回感話の骨子は次の通り。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
                       
                          「地を嗣ぐ」とは何か・・旧約と新約の思想の違い

・・・イエスが民衆から見放された理由・・・

東京聖書読者会 2010.10.3 高橋照男

 

 

①旧約の思想は土地を所有して嗣ぎ、地上の国を興隆させることが目的

②旧約の思想はイエスが生きていた時代、イエスの弟子達にも受け継がれた

③イエスが殺されたのは、「地を嗣ぐ」ということの思想の違いにあった

④イエスの思想は地上王国の建設や戦争なき物理的平和の追求ではなかった。

⑤神の国を第一に生きることが逆説的にこの世に一番貢献してきた歴史的事実

⑥詩篇16篇6節を新約の光で読む。賢い信者は世の土地や財産を欲しない

⑦我らの国籍は天にあり。真の信者は世の富や喜びからは無縁で信仰が嗣業、
⑧私達が真の国と土地を嗣げるのは終末再臨復活の時。その日を信じて待つ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

●この問題は甲論乙駁「わめき合い」が果てしなく続く。この世でもキリスト教界内でも。私も近しい人から攻撃される。「高橋さん。なにもしなくてよいのですか」とか「高橋は塚本虎二の最も悪いところを計継承している」とかである。●こういう場合信者は「教派の神学」や「先生の御意見」に従うのではなく、「聖書に聞く」という姿勢を持たなければならない。●私は「彼らと信仰が違う」のだ。彼らには継承者が出ないことが神の審判である。内部的に四分五裂になるのが判でついたようなお決まりの姿。その思想が人間の頭からのものであるからだ。

●13:35 フレッツテレビの配線にNTTが来訪。科学技術は限りなく細分化深化してとうてい一人の頭では把握できない。

resize1583.jpg 

地デジテレビ導入、アンテナなしのフレッツテレビにしたところ、外部の電柱からやり直していた。内部配線もこの人一人で全部やったのには感心した。優秀。
パソコンも電話も支障なし。この世界の複雑さには到底ついていけない。
早速NHK総合テレビを地デジで見る。非常に鮮明。

●風邪気味なので近くの朱膳寺内科に行く。

トラックバック(0) | コメント(0) | top▲


天国の家は焼けない ++++++++ 所感

2010/09/27 09:53

使徒伝承 「黒崎幸吉著 註解新約聖書Web版」

       http://stonepillow.dee.cc/


100927(月)3時半目覚め、「人間の縁」ということを黙想。寝つけず5時半起床。●8:10 妻は福島県二本松の三男恵の家に手伝いに出発(独立学園生2名が研修で来訪のため)3泊。その後義母の49日法要でいわき市に向かう。10月1日には練馬文化ホールでのコンサート観賞のために帰京するので入り口で会う。●WEB黒崎詩篇の協働者(シドニー+福島)にメール 。一部改変。

(WEB黒崎詩篇の協働者へのメール)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

両兄

建築士としての
職業柄、詩篇49篇11節の「とこしへの家」「代々の住家(すみか」」に思いを深くします。
文語訳の「振り仮名」問題の研究中ですが、「住家」の振り仮名に「すみか」とあるのも感慨深いです、

パソコンで「すみか」と打つと「棲家、住処」などが出て「住家」は出ません。

かって集会の長老が文語訳は振り仮名が本流で、漢字は意味を見る傍流だと言われたことを思い出します。

今回の「振り仮名問題」を解く鍵の一つかもしれません。

「住む」は人間に、「棲む」は動物に使い分けます。

私達の住家、棲家は神そのものであることを思い感謝です。この住家は火災で焼けません!!。もう焼けません!!。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(WEB黒崎詩篇の協働者へのメール)


●人と人の結びつきは「縁」である。聖書の言葉と合わせて人生の経験から考える。

①血縁。
親子兄弟の縁、一番強く離れがたいものだから、イエスは必死でこれと別れよ、捨てよという。キリスト教と儒教の違い。 「照男は私よりも集会の人の方が大切なのだ」と母に言われた

②金の縁
これも強い力。イエスは必死でこれを捨てよという。金持ちは天国に入りにくいという。建築士としての職業は変わらなかったが、職場は3回変わった。それで金の切れ目が縁の切れ目。

③夫婦愛の縁。
恋愛結婚した女性曰く「愛は2年で冷める」と。離婚多発の現在、夫婦愛の基礎は神であり、人間愛ではないことを教えるのが緊急の課題。しかし無信仰の我が国の教育では無理

④恩師の縁。
学校の同窓会、宗教の師の縁は、先生が亡くなると疎遠になる。あとは師の思い出の「懐かしのメロディー」の集まり。現在の無教会集会がこれ。 人間的努力での復興は間違い。

⑤信仰の縁
プロテスタント教会は「教派の神学」でくっついている。無教会は「先生の思想」でくっついている。いずれも100年で衰退。なぜか。それは人間のものであり、神のものではないから。

⑥趣味の縁
その趣味とは大抵が遊び。その趣味に興味を失うと
自然と疎遠になる、趣味の喜びは人を救わない。キリスト教の集会でその趣味の話をするのは、場所を履き違えていて気持が悪い。

⑦思想信条の縁
反国家運動、社会批判の仲間。必ずと言ってお互いの思想を批判して斬り合いが起こる。私も痛い目にあっている。本人の死で終わる。その「不満」の心は伝承しない。一代で終わり。

⑧同国人としての縁
日本人、同民族としての縁、イエスは激しくこれを捨てよと言った。「私の国はこの世のものではない」というのは厭世人になれというのではなく、神の国の民となれという積極的意味。

⑨復活の生ける主にある縁
先生でなく、思想信条でなく、教派神学でなく、復活の生ける主にある縁。これが永遠の縁。 
パウロは次のように言う。


塚本訳  ロマ 8:38-39
8:38 なぜなら、わたしは確信している、死でも命でも、天使でも支配(天使)でも、現在起こっていることでも将来起こることでも、権力(天使)でも、
8:39 高い所のものでも低い所のものでも、その他どんな創造物でも、わたし達の主キリスト・イエスによる神の愛から、わたし達を引き離すことはできない。


●聖書図書館に文語訳の底本について二度問い合わせ、原本をSCANして迅速に応答して下さったのには脱帽。感謝
●詩篇16篇5-6節「宜(うべ)」以下の解釈について森田外雄氏にヘブライ語の立場からご意見をお伺いする。クラウスの見解(レビ族の立場ではないか)は少数意見と知る。
●風邪気味で困った。●新しい機械で昔のビデオを見る。みんな大きくなった。



トラックバック(0) | コメント(0) | top▲


素直に泣け ++++++++ 所感

2010/09/26 15:22


使徒伝承 「黒崎幸吉著 註解新約聖書Web版」

       http://stonepillow.dee.cc/



100926(日)5時半起床●朝の啓示「素直に泣け」イエスは泣いている人に近づいて慰めた。①マグダラのマリヤ②一人息子に死なれた母親③病気の人④人生を失敗した十字架の上の強盗⑤離婚した女性⑥エマオの二人⑦後ろめたい仕事をしている人。これらは現代でも同じ。泣いている人に対してのみ神が分かる。「素直に泣け。」神が分かる。●今日は泣く人の中に子供がいる。生まれてみたら片親だったという不遇な人がいる。アー、こういう悲しみは終末が来なければ癒されない●WEB黒崎詩篇の底本問題でシドニーとやりとり●集会は宮崎、土肥、横田(欧州の旅、主としてブルガリヤ)、昼食会。高木、横田の両氏と帰途一緒
トラックバック(0) | コメント(0) | top▲


塚本虎二訳新約聖書とインターネット ++++++++ 所感

2010/09/25 18:36

使徒伝承 「黒崎幸吉著 註解新約聖書Web版」

       http://stonepillow.dee.cc/


100925(土)5時起床●関根訳詩篇入力●6:30公園でラジオ体操●大正改訳のスキャナ●黒崎詩篇のスキャナ41篇まで●WEB黒崎詩篇のチェックを妻が応援してくれるので打ち合わせ●次回感話では後半に「塚本虎二訳新約聖書とインターネット」を話すのでその準備をする。

塚本虎二訳新約聖書とインターネット

            東京聖書読者会 2010年10月3日 高橋照男

 

1・日本語訳聖書の系図。「福音書」1963年、だけとされている塚本虎二訳。

2・岩波文庫「使徒のはたらき」は19997,5刷で品切。以後重版未定。

3・塚本訳別冊「岩永藤本整理版」は2010年版で終了。塚本訳は未完成。

4・高橋照男私家版「塚本訳新約聖書全」電子版インターネット公開1999

5・反響、能城一郎牧師の「塚本虎二訳研究」。インターネット公開 2008

6・黒崎幸吉「新約聖書註解」インターネット版6訳併記中の塚本訳2009

7・今井館教友会HPで「聖書知識全号」インターネット公開開始  2010

8・今井館HPで高橋照男篇「聖書知識聖書索引」インターネット公開研究中9・日本聖書協会「標準訳」翻訳作業はインターネットを活用   2016

10・ 福音伝承の変遷とその本質。インターネットにより「残りの者」が多いことを知る。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(10月3日集会感話骨子)終わり

●図書館にCDを借りに行く。●夕方から妻は合唱の練習、ブラームス。


トラックバック(0) | コメント(0) | top▲


ただ死を待つ老年ではいけないのだが ++++++++ 所感

2010/09/24 17:24


使徒伝承 「黒崎幸吉著 註解新約聖書Web版」

       http://stonepillow.dee.cc/



100924(金)6時起床●寒い日、妻が長袖を出してくれた●朝の黙想「死後に希望がある人生観」●6:30公園でラジオ体操●WEB黒崎詩篇のスタッフと、明治訳、大正改訳のことで意見交換のメール。シドニー、福島●人生は若い時は学校や習い事で忙しい、中年になると仕事や子育てで忙しい、しかし定年になり子育ても終わって晩年になるとだた「死を待つ」だけの淋しい人生になる。●過日妻と近くの「有料老人ホーム」を見学に行ったが、入居者の目は死んでいた。人間経済的に豊かでもあれではいけない。妻はこういうところには入りたくないと言った●「幸福」な生涯であったヒルティは老年は来世の復活の希望を持って生きいきと自分の仕事に励み、出来れば仕事中に死ぬのが理想だと言っている。●「仕事をしないでも食べていける」のが幸福ではない。●高校生の時にヒルティの著作に出会って「幸福であった。●イエスは次のように言う。

塚本訳 ルカ 12:15-35
12:15 人々に言われた、「一切の貪欲に注意し、用心せよ。いかに物があり余っていても、財産は命の足しにはならないのだから。」
12:16 そこで一つの譬を人々に話された、「ある金持の畑が(ある年)豊作であった。
12:17 『どうしよう、わたしの作物をしまいこむ場所がないのだが…』と金持ちはひそかに考えていたが、
12:18 やがて言った、『よし、こうしよう。倉をみなとりこわして大きいのを建て、そこに穀物と財産をみなしまいこんでおいて、
12:19 それからわたしの魂に言おう。──おい魂、お前には長年分の財産が沢山しまってある。(もう大丈夫。)さあ休んで、食べて、飲んで、楽しみなさい、と。』
12:20 しかし神はその人に、『愚か者、今夜お前の魂は取り上げられるのだ。するとお前が準備したものは、だれのものになるのか』と言われた。
12:21 自分のために(地上に)宝を積んで、神のところで富んでいない者はみな、このとおりである。」
12:22 それから(また)弟子たちに言われた、「だから、わたしは言う、何を食べようかと命のことを心配したり、また何を着ようかと体のことを心配したりするな。
12:23 命は食べ物以上、体は着物以上(の賜物)だから。(命と体とを下さった神が、それ以下のものを下さらないわけはない。)
12:24 烏をよく見てごらん。まかず、刈らず、納屋も倉もないのに、神はそれを養ってくださるのである。ましてあなた達は、鳥よりもどれだけ大切だか知れない。
12:25 (だいいち、)あなた達のうちのだれが、心配して寿命を一寸でも延ばすことが出来るのか。
12:26 それなら、こんな小さなことさえ出来ないのに、なぜほかのことを心配するのか。
12:27 花は紡ぐことも、織ることもしないのに、よく見てごらん。しかし、わたしは言う、栄華を極めたソロモン(王)でさえも、この花の一つほどに着飾ってはいなかった。
12:28 きょうは野に花咲き、あすは炉に投げ込まれる草でさえ、神はこんなに装ってくださるからには、ましてあなた達はなおさらのことである。信仰の小さい人たちよ!
12:29 あなた達も、何を食べよう、何を飲もうと考えるな、また気をもむな。
12:30 それは皆この世の異教人の欲しがるもの。あなた達の父上は、それがあなた達に必要なことを御承知である。
12:31 あなた達はむしろ御国を求めよ。そうすれば(食べ物や着物など)こんなものは、(求めずとも)つけたして与えられるであろう。
12:32 小さな群よ、恐れることはない。あなた達の父上は御国をあなた達に下さるつもりだから。
12:33 (ただ御国のために働けばよろしい。)持ち物を売って施しをしなさい。(すなわちそれによって)自分のために古び(て破れ)ることのない財布をつくり、泥坊が近づくことも、衣魚が食うこともない天に、使いつくすことのない宝をつんでおきなさい。
12:34 宝のある所に、あなた達の心もあるのだから。
12:35 裾ひきからげ、明りをともしておれ。
トラックバック(0) | コメント(0) | top▲


何をどう捧げるべきか ++++++++ 所感

2010/09/23 11:24


使徒伝承 「黒崎幸吉著 註解新約聖書Web版」

       http://stonepillow.dee.cc/




100923(木)秋分の日。4時半起床、雨で寒い日●関根訳詩篇45篇入力●WEB黒崎チェック1-2篇●朝の黙想「何をどう捧げるべきか」●昨日はある調べ物で、10年前の家屋全焼に際してお助けを頂いた方々のリストを見た。実に多くの方々から物心両面の多大の救援を頂いた。全く持って新しい家屋はそれらの方々に頂いた感じがする。これは常々、妻と感慨を共にしていることである。●そのことがバネになって今朝は次の言葉が浮かんだ。

文語訳ロマ 12:1
12:1 されば兄弟よ、われ神のもろもろの慈悲によりて汝らに勸む、己が身を神の悦びたまふ潔き活ける供物として獻げよ、これ靈の祭なり。

塚本訳 ロマ 12:1
12:1 (このように、神は偉大な計画によって人類を一人のこらず救おうとしておられるのであって、救いは確かである。)だから、兄弟たちよ、わたしは神のこの慈悲を指してあなた達に勧める。あなた達の体を(感謝のしるしとして神に)捧げよ。この生きた聖なる犠牲こそ、神のお気に入るものであり、(霊なる神を拝むにふさわしい、)あなた達の霊的な礼拝である。(あなた達の礼拝は動物を供えるような不合理なものでなく、全心全霊をささげる合理的な礼拝でなければならならない)

●では何をどう「捧げる」べきか。残り生涯の全時間を何に如何に献げるべきか。それは聖書に書いてある。

口語訳 マコ 5:18-19
5:18 イエスが舟に乗ろうとされると、悪霊につかれていた人がお供をしたいと願い出た。
5:19 しかし、イエスはお許しにならないで、彼に言われた、「あなたの家族のもとに帰って、主がどんなに大きなことをしてくださったか、またどんなにあわれんでくださったか、それを知らせなさい」。

塚本訳 マコ 5:18-19
5:18 そこで舟に乗られると、悪鬼につかれていた者が、ついて行きたいと願った。
5:19 しかし許さずに言われた、「家に帰ってうちの者に、(神なる)主があなたを憐れんで、どんなにえらいことをしてくださったかを、知らせてやりなさい。」

●相手が聞いても聞かなくても、何らかの形で一方的に発信すればよいのだ。では「その形とは何か」。パウロは信者の実在そのものが相手への「手紙」だという。

口語訳 Ⅱコリ3:3
3:3 そして、あなたがたは自分自身が、わたしたちから送られたキリストの手紙であって、墨によらず生ける神の霊によって書かれ、石の板にではなく人の心の板に書かれたものであることを、はっきりとあらわしている。

塚本訳 Ⅱコリ3:3
3:3 (実際)あなた達はわたし達によって配達されたキリストの手紙であって、インキでなく生ける神の霊で、また、(モーセ律法とは違い)『石の板』にではなく『人の心の板』に書かれていることが、知れ渡っているのである。
 
●だから神を信じて生きている存在そのものでよい。説教しなくてよい。伝道しなくてよい。キリスト教になれと言わなくてもよい。私自身を神に捧げていれば神は、願いを聞いて「腰を上げて下さる。 ●塚本虎二先生から教えられたこと。「神は信者自信が御心にかなう生活をしていればその人が一番気にかけ心配している人に恩恵を降して下さる」。

●バッハの晩年の傑作に「音楽の捧げもの」(BWV1079)がある。これはバッハが尊敬し愛するフリードリッヒ2世に捧げた音楽である。建築でも建築主を愛する時にはよい作品が出来る。●信者は神を愛して人生をささげる時に「良い人生(作品)」になる。




トラックバック(0) | コメント(0) | top▲


神に飛び込め ++++++++ 所感

2010/09/22 20:39


使徒伝承 「黒崎幸吉著 註解新約聖書Web版」

       http://stonepillow.dee.cc/


100922(水)6時起床●関根訳詩篇入力●TSK日本語版マルコ●CDコピー●彼岸なので秋川霊園に父母の墓参。自転車で30分。

resize1579.jpg 

父母の墓参。墓に水をかける時、「今年は篤かったね―」と声をかけた。父逝って18年、母逝って6年。
時の過ぎるのは早いものだ。墓誌を見ると父は87歳、母は88歳。私もそれぐらいは生きたいものだ。
妻が百日紅の花を切って持たせてくれたのでそれを供える。墓碑銘は「✝ 神は愛なり」

resize1580.jpg 

霊園で夕暮れになった。復活の朝、父母に会えると信じる。その時二人から声をかけられる「テルチャン」と。そういう希望なくして 人生は淋しい。むごい。残酷。では復活の証拠は?。聖書が伝えるイエスの有体的復活の事実。使徒伝承の実在。残る生涯は父母が気にかけていた、兄と弟。私はその救いを祈り続けよう。

resize1581.jpg 

帰途、平井川に架かる「平井橋」から飛び込み遊びをしている小学生がいた。

resize1582.jpg 

高さは10メートルはあろうか。「面白い」と言う。下を見ると高くてとても怖い。あの小学生達、よく怖がらないなー。

聖書を思い出した。

口語訳 詩  94:18
94:18 しかし「わたしの足がすべる」と思ったとき、主よ、あなたのいつくしみは/わたしをささえられました。

●信仰は神への「飛び込み」だ。神ありやなしや。イエスは神か人間か。イエスの血はなぜ人の罪を贖うか、などなど研究しているうちは信仰に入れない。
飛び込んでも死なないことを信じて「エイヤッ」と神に向かって飛びこむのだ。先に飛び込んで助かった人は無数にいる。安心して飛びこめ。ジャンプせよ。
●自転車を漕ぎながら、あの小学生の二人、人生の旅の途上で今飛び込んだ勇気を持って神に向かっも飛び込めばよいがなーと思った。若者よ、
人生追い詰められたら神にジャンプだ。なりふり構わずジャンプだ。それは決して恥ではない。








トラックバック(0) | コメント(0) | top▲


経済苦は神がご存知 ++++++++ 所感

2010/09/21 19:45


使徒伝承 「黒崎幸吉著 註解新約聖書Web版」

       http://stonepillow.dee.cc/



100921(火)5時半起床●朝の黙想「経済苦は神がご存知」●子供の一人の家庭が「経済苦」であるという●聖書には人間の最奧の悩みである罪の悩みからの救いが書いてある。次に人間として最もつらい「病気の悩みから」の救いについて書いてある。ところが人間社会の慢性的な悩みである「経済苦」からの解放についてはあまり書いてない。なぜか。いつの間にか何とかなって行くからである。「喉元過ぎれば熱さを忘れる」からである。●某牧師、拙宅で曰く「貧困貧困と嘆いていた信者の家に行ったら、大きな液晶テレビがデーン(言葉のまま)とあってびっくりした」●聖書には経済苦については全く書いてないと言うわけではない。それは次である。

口語訳 出  16:4-5
16:4 そのとき主はモーセに言われた、「見よ、わたしはあなたがたのために、天からパンを降らせよう。民は出て日々の分を日ごとに集めなければならない。こうして彼らがわたしの律法に従うかどうかを試みよう。
16:5 六日目には、彼らが取り入れたものを調理すると、それは日ごとに集めるものの二倍あるであろう」。

●神はイスラエル民族の信仰を試すために蓄えられる食べものを与えず、「日毎」に食べる食べものを降らせた。これは民の信仰を試すためであった。●信ずる者にとって「経済苦」はむやみやたらには来ない。それは信仰が試されるため、信仰が強くされるため、そこから救われることにより神の愛の何であるかを学ばされるためである。●旧約の出エジプト16章を読めばそれが分かる。●経済苦の神の側の目的は次のとおりである。

口語訳 申  8:2-3
8:2 あなたの神、主がこの四十年の間、荒野であなたを導かれたそのすべての道を覚えなければならない。それはあなたを苦しめて、あなたを試み、あなたの心のうちを知り、あなたがその命令を守るか、どうかを知るためであった。
8:3 それで主はあなたを苦しめ、あなたを飢えさせ、あなたも知らず、あなたの先祖たちも知らなかったマナをもって、あなたを養われた。人はパンだけでは生きず、人は主の口から出るすべてのことばによって生きることをあなたに知らせるためであった。


●以上の旧約の事実からイエスの次の言葉が生まれた。


塚本訳 マタ 6:11
6:11 その日の食べ物をきょうも、わたしたちに戴かせてください。

塚本訳 マタ 4:4
4:4 しかし答えられた「『パンがなくとも人は生きられる。(もしなければ、)神はそのお口から出る言葉のひとつびとつで(パンを造って、)人を生かしてくださる』と(聖書に)書いてある。」

●ある時、集会のF第先輩から「高橋君。パンがなくとも人は生きられる」という塚本訳は真理だよ。」と言われた。F氏の収入は年金の5万円だけ。ある時そのF氏に5千円の臨時収入が入った、何とF氏はそれを独立学園の新校舎建設に寄付された。神は見ている。神はF氏を餓死させない●つまるところ経済苦は神の愛から来るものである●私は10年前に家屋全焼、途方に暮れていた時、隣地のN氏が土地を譲って下さいと言いに来られた。神は経済苦の私を救って下さった。●愚鈍なる私はその後、新しい土地と家という大恩恵を頂いてから「神の愛」の何であるかを深く学んだ。●「経済苦のわが子に告ぐ」。経済苦のピンチは大丈夫。その経済苦の程は神が総てご存知だ。●エリヤにカラスがパンを運んだように必要なだけのものは神が運んで下さる。私の隣地のN氏は私にとってはエリヤに対するカラスであった。そのN氏は故人になられた。●次の事例を読んでほしい。神を信ずる者の家庭は貧困でも餓死しない。滅びない。

口語訳 Ⅰ列 17:2-6
17:2 主の言葉がエリヤに臨んだ、
17:3 「ここを去って東におもむき、ヨルダンの東にあるケリテ川のほとりに身を隠しなさい。
17:4 そしてその川の水を飲みなさい。わたしはからすに命じて、そこであなたを養わせよう」。
17:5 エリヤは行って、主の言葉のとおりにした。すなわち行って、ヨルダンの東にあるケリテ川のほとりに住んだ。
17:6 すると、からすが朝ごとに彼の所にパンと肉を運び、また夕ごとにパンと肉を運んできた。そして彼はその川の水を飲んだ。

resize1578.jpg 

室内に干し物が出来るようにした。日曜大工大好き。工作大好き。

トラックバック(0) | コメント(0) | top▲


Stranger in paradise ++++++++ 所感

2010/09/20 07:16

使徒伝承 「黒崎幸吉著 註解新約聖書Web版」

       http://stonepillow.dee.cc/




100920(月)5時50分起床●黙想「Stranger in paradise」。●ボロディンの「ダッタン人の踊り」の名メロディーは中学生の時に出会って好きになった。これは各種歌曲になって広まっている。「Stranger in paradise」もその一つ。この訳は我流で「天国で初めて会う人」としている。●WEBでの作業奉仕の楽しみと喜びは「見知らぬ人」「応答なき人」への無言の奉仕である。その人は「天国で初めて会う人」になるかもしれない。否、地上でも天国でも会わなくてもよい。「主にあって」毎日会っているのだ。●起きてきた孫の「かなほ」(3歳)と対話。
私「王子様の夢見た?」、
かなほ「見たー。カッコよかった。ワタシ結婚しちゃった。王子様にチューされて目が覚めちゃった。」。
わたし「じゃーおジーちゃんもチューしてやろうか」。
かなほ「イヤダ―。きも―い」
私(心で)「この子3歳なのにかなりませている。誰に似たのだろう」

resize1573.jpg 

6:30 妻は孫たちとラジオ体操。子供は親のすることを真似る。

resize1574.jpg 

コスモスにキアゲハ蝶。故郷の浦和で蝶の採集に熱心なった小学生の頃を思い出す。
最近は蝶が少なくなったようだ。

resize1575.jpg 

秋留台公園のコスモスの丘で孫達と。

resize1576.jpg 

秋留台公園で孫達とサッカーをして遊ぶ。

●11:30 孫達が帰る。中野まで送る。ホームで快癒した健太郎に会う。感謝。
●13:30 妻と関根正雄10周年記念講演会(新宿、ホテルサンルート)。
白井徳穂、月本昭男、川島重成。3名とも水準の高い講演であったが、中でも月本先生の「旧約聖書にみる救済史と創造論」の講演が圧巻だった。名講演。3人が万物の救いで一致したのは感謝、アーメンであった。多くの知人に会う。

resize1577.jpg 

関根正雄10周年記念講演会。盛会
左、浅野摂郎(新宿集会・・旧関根集会・・代表)
中 鷲見誠一(無教会研修所代表)
右 高橋照男(東京聖書読者会)
トラックバック(0) | コメント(0) | top▲


孫を寝かしつける ++++++++ 所感

2010/09/19 22:46

使徒伝承 「黒崎幸吉著 註解新約聖書Web版」

       http://stonepillow.dee.cc/


100919(日)5:00NHKTV3CH「こころの時代」上智大学雨宮慧教授「赦すということ」。赦しは我慢でなく、この身が神の側に行くことだと言う。良い話●集会は藤巻、丹野(祈りの力)、村上(レビ記)●14:30今井館臨時理事会。●19:00孫の初音と「かなほ」が来ている。健太郎が病気なので、一時預かる。妻が連れてきた。●夜寝るとき布団の上で丸くなってお祈りをした。ふたりともしっかり祈れた。寝かしつけるとき「王子様の結婚」という創作物語。私「お話をしている間に眠ると王子様の夢を見るよ」。初音から質問「その王子様ってイケメンだったの?」。私「そうさ。とてもイケメンだったのさ」。●自分の子供を寝かしつける時は非常に苦労したことを思い出した●果たして今宵二人は良い夢を見ているのか。
トラックバック(0) | コメント(0) | top▲


地デジテレビ導入 ++++++++ 所感

2010/09/18 20:45


使徒伝承 「黒崎幸吉著 註解新約聖書Web版」

       http://stonepillow.dee.cc/



100918(土)5時50分時起床。なぜか目が覚めず、妻に起こされる。声をかけたら死んでいたヒルティとバルトのことを思う。●関根詩篇入力、10月3日感話準備●11:00 セキド電気(寺島、荒木氏)が地デジテレビをセットに来た。シャープ、AQUOS40インチ、とVHS、DVDレコーダー。40インチテレビが10万円を切る時代になった。早速カラヤンのVHSと妻のモーツァルトレクイエム演奏のDVDでテスト。ハイビジョンは初めてなのでその画像の美しさに感心した。大相撲、白鵬54連勝を新しいテレビで見た●愛子から孫の健太郎が良くなって退院の見込みがついたという。感謝、感謝。●19:30 町内会班長の仕事で組長の7軒に書類を届ける。

resize1572.jpg 

地デジテレビ40インチ、シャープAQUOS40インチ。左側はオーティオ機器。技術の進歩はすばらしい。文明を楽しむことが出来るのは感謝。
トラックバック(0) | コメント(0) | top▲


福音が伝わり行く原理 ++++++++ 所感

2010/09/17 21:46

使徒伝承 「黒崎幸吉著 註解新約聖書Web版」

       http://stonepillow.dee.cc/




100917(金)5時半起床●福音を伝える「道具」の変遷は①口伝②手紙③書物④インターネット。しかしそれは単に道具であってそれだけでは伝わっていかない。福音が伝わり行く原理は「伝える人間の愛と苦である。魂の重荷を負うことである。そのことを聖書は次のように言う。

塚本訳 Ⅱコリ3:3

3:2 わたし達のための(推薦の)手紙はあなた達であり、わたし達の心に書き込まれており、皆の人に知られまた読まれている。

3:3 (実際)あなた達はわたし達によって配達されたキリストの手紙であって、インキでなく生ける神の霊で、また、(モーセ律法とは違い)『石の板』にではなく『人の心の板』に書かれていることが、知れ渡っているのである。

 

塚本訳ピリ 1:29

1:29 君達はキリストのために──ただ彼を信ずるばかりでなく、また彼のために苦しむことをも恵まれたからである。

 

 

塚本訳 Ⅰコリ12:26-27

12:26 もし一つの器官が苦しみをうければ、(ほかの)すべての器官が一しょに苦しみ、もし一つの器官がとうとばれれば、(ほかの)すべての器官が一しょに喜ぶのである。

12:27 (同じことをあなた達についても言うことが出来る。)あなた達はキリストの体であり、ひとりびとりとしては器官である。

 

塚本訳 コロ 1:24

1:24 今私は君達のために苦しむことを喜びとし、またキリスト・イエスの体なる教会のために私の体でキリストの患難の不add 2 Ⅱコリ3:3

3:3 (実際)あなた達はわたし達によって配達されたキリストの手紙であって、インキでなく生ける神の霊で、また、(モーセ律法とは違い)『石の板』にではなく『人の心の板』に書かれていることが、知れ渡っているのである。

 

塚本訳 コロ 1:24

1:24 今私は君達のために苦しむことを喜びとし、またキリスト・イエスの体なる教会のために私の体でキリストの患難の不足を補っている。

●12:00「ふれあいセンター」で発足間もないコーラスグループ「スマイルズ」の演奏を観賞●16:00妻が中野の愛子の所から戻る。披露している。孫の健太郎んの「気管支喘息」での入院以外にも、他の孫が「学校に行きたがらない」現象が発生。悩み多きこの世なるかな●TOTOの便器、タンクの故障修理。技術者の遠隔指導を受けて自力で直した。イマドキ、人を頼むと高くつく●町内会班長の仕事で組長7軒に書類を届ける。

resize1568.jpg 

秋留台公園で百足競争。32人。すぐバタバタと倒れて進めない。

resize1569.jpg 

これは18人。これぐらいだと倒れない。何事も小さい方がよいのかもしれない。

resize1570.jpg 

大好きなコスモスが咲き始めた。秋訪れる。秋留台公園

resize1571.jpg 

秋留台公園のコスモスの丘。咲け。思い切り美しく咲け。短い命よ。

トラックバック(0) | コメント(0) | top▲


「地を嗣ぐ」とは ++++++++ 所感

2010/09/16 11:10

使徒伝承 「黒崎幸吉著 註解新約聖書Web版」

       http://stonepillow.dee.cc/


100916(木)5時半起床●孫の入院の様子が妻から入らないのでイライラ。ついにたまりかねてこちらから電話。「連絡が遅い!」と激怒。もう一日泊ると言う。●人への連絡は一分以内で済む。時間がないと言ってそれを怠るのは相手への姿勢が悪い証拠。悪い態度。●ヒルティはすぐ「礼状」をかけない人はダメだと言っている。「ありがとう」と書くことはどんなに忙しい人でもすぐできるという。礼状が書けないのは相手に対する心の姿勢が問題。ましてや今は電話がある。●世の中には返事をすっぽかしたりまともに礼状というものを書いたことがない人間、普通に礼を言えないという「トンデモナイ人間」がいる。そして返事や礼をしないことに何かもっともな理由を付ける。不平不満でツッパッテいる。そういうのは「人間の屑」。天罰が当たっても頑迷で決して悔い改めない。このことをイエスは次のように言う。

塚本訳  ルカ 16:31
16:31 しかしアブラハムは答えた、『モーセと預言書との教えに従わないようでは、たとえ死人の中から生き返る者があっても、その言うことを聞かないであろう。』」

●人間としての「道」に従わないような態度の悪い人間は神に対しても態度が悪いから神の言葉である福音にも従わない。彼はどんなにひどい惨めなボロボロ人生になってもいつまでも頑迷にツッパッテいて信じないから救われない。残念ながら彼に救いは期待できない。 私としても神を差し置いて彼に救いを期待するのは良くない。 福音は普通道徳の人間に伝わっていく(内村鑑三)。

●「WEB黒崎詩篇」の協働者と詩篇の句をめぐって感話のやりとり。感謝。詩篇37篇9節11節の「地を嗣ぐ」という句は、マタイ5章5節の次のイエスの言葉に関係するから重要。 


文語訳 マタ 5:5
5:5 幸福なるかな、柔和なる者。その人は地を嗣がん。

●では「地を嗣ぐ」とは具体的にどういうことか。それはこの世でのことかあるいは来世でのことか。この件に関して次のようにメールした。(一部変更および追加)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
○○様、○○様


●過日から念頭にある「地を嗣ぐ」が9.11節に出てまいりました。

その11節の補注で黒崎先生は、「約束の地イスラエルを嗣ぐ事であったが、次第に終末的に考へらるゝに至った」とし、例として次のイザヤ書が掲げられています。

 

口語訳 イザ 57:13

57:13 あなたが呼ばわる時、あなたが集めておいた偶像にあなたを救わせよ。風は彼らを運び去り、息は彼らを取り去る。しかしわたしに寄り頼む者は地を継ぎ、わが聖なる山をまもる。

 

 

口語訳 イザ 60:21

60:21 あなたの民はことごとく正しい者となって、とこしえに地を所有する。彼らはわたしの植えた若枝、わが手のわざ、わが栄光をあらわすものとなる。

 

 

口語訳 イザ 65:9

65:9 わたしはヤコブから子孫をいだし、ユダからわが山々を受けつぐべき者をいだす。わたしが選んだ者はこれを受けつぎ、わがしもべらはそこに住む。

 

●ナルホド、ナルホド、この食い違いが、イエス(終末的認識)が民衆(この世的認識)から見放された原因であり、また現代でもいわゆる「福音派」と「社会派」の争いだと思いました。

●私は「終末的」に取るべきだと思います。過日はこの件に関してY兄から「感話」で御教示頂きました。わたしは私で次の聖句が「地を嗣ぐ」と内的に一致するのではないかと「感話」させていただきます。

 

 

塚本訳 マタ 19:27-29

19:27 その時、ペテロが口を出してイエスに言った、「でも、わたし達は(あの金持とちがいます。)この通り何もかもすてて、あなたの弟子になりました。わたし達にはいったいなんの褒美があるのでしょうか。」

19:28 イエスが彼らに言われた、「アーメン、わたしは言う、新しい世界が生まれて、人の子(わたし)が栄光の座につく時には、わたしの弟子になったあなた達十二人も十二の王座について、イスラエル(の民)の十二族を支配するのである。

19:29 そしてわたしのために家や兄弟や姉妹や父や母や畑をすてた者は一人のこらず、(この世で)その幾倍を受け、また(来るべき世では)永遠の命をいただくのである

 

●塚本訳の(この世で)の敷衍も真理と思います。信者は餓死しない。しかしこれが行き過ぎて、(米国のように)金持ちになると考えたら誤りと思います。信者は餓死しないが最後まで貧困なのではないでしょうか。

 

 

塚本訳 マタ 21:30-32

21:30 つぎに次男の所に行って同じように言うと、こちらは、『お父さん、承知しました』と答えたが、行かなかった。

21:31 この二人のうち、どちらが父の心を行ったのだろうか。」「もちろん長男」と彼らが答える。イエスが言われる、「アーメン、わたしは言う、税金取りや遊女たちは、あなた達よりも先に神の国に入るであろう。
21:32 そのわけは、(洗礼者)ヨハネが義の道を示しに来たのに、あなた達は彼を信ぜず、税金取りや遊女の方がかえって信じたからだ。しかしあなた達は(あの人たちが悔改めるのを)見たあとでも、後悔して彼を信じようとしなかった。 


 

 ●これは天国に入る「後先」の問題ではなく、天国の門は「税金取りと遊女たち」(つまり貧しく、悲しんでいる人)が入るとそれで一杯になり閉じられてしまうという恐ろしいことなのだということをエレミヤスから学びました。すると信者でなかった人が先に入って逆に「私は大丈夫」と思っていた人が意外に入れなくなるのではないでしょうか。金持ちとパリサイ人の譬も連想します。


塚本訳 マタ 5:5
5:5 ああ幸いだ、『(踏みつけられて)じっと我慢している人たち、』、『(約束の)地(なる御国)を相続する』のはその人たちだから。

●約束の地とは終末に実現する有体的復活の体。神との交わり、永遠の生命。永遠の平安と喜びと解します。 

塚本訳 ロマ 8:18
8:18 (しかもこの苦しみは恐れることはない。)なぜなら、わたしはこう考える。今の世の苦しみは、わたし達に現われようとしている栄光(──キリストと一しょに神の国の相続人になる最後の日の大いなる光栄──)にくらべれば、言うに足りない。

●ここは18年前に召された父の特愛の句でした。父は病(結核)と貧困で生涯悩み苦しみました。
 

●聖書を読んで,それぞれが(大先生の説を勉強しての受け売りではなく)「自分の感話」を話し、それを批判しないで聞く事が、プロテスタンティズムの姿だと思えて感謝です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

●終日WEB黒崎詩篇入力、TSK日本語版、●妻がいないので、昼食は自炊で焼き飯 ●孫の健太郎は少し良くなったが退院のめどはつかないと妻から報告●小雨の中を自転車で図書館、CDを借りる。●夕飯も自炊でまた焼き飯、野菜炒めと焼き飯得意●浅野摂郎氏から電話。懇談

 



トラックバック(0) | コメント(0) | top▲


神の国はどこにあるか ++++++++ 所感

2010/09/15 04:52

使徒伝承 「黒崎幸吉著 註解新約聖書Web版」

       http://stonepillow.dee.cc/



100915(水)4時起床●朝の黙想。「神の国はどこにあるか」●「神の国は見える形では来ない」。「私の国はこの世のものではない」「モーセの第一戒を無視する神観が間違っている」「エクレシアのあるべき姿」などなどの「神の国論争」は大脳皮質での神学論争になっていて、そこに「神の御心に従う」という信仰の姿勢が見られない。●エクレシアは真理であるが、それは霊の生命体であって、大脳皮質だけではとらえきれず、説明しきれない。神が誕生させる一個の生命体である。それは物理的にまとまっていなくても実在する。●「神の国のありか」について黙想する。

塚本訳 ルカ 2:13-14
2:13 するとたちまち、おびただしい天使の群がその天使のところにあらわれて、神を讃美して言った、──
2:14 いと高き所にては神に栄光、地上にては(いまや)平安、御心にかなう人々にあり!

●神の国は人間の努力や平和運動ではこない。戦争のない状態が神の国の到来ではない。神の国は「御心にかなう人々」に神の主権で「実在」する。●妻はウィークデーの集いのために今井館へ。午後は中野の愛子の家に手伝いに行く。今晩は泊り。愛子の子供が喘息で緊急入院したため.。孫の健太郎の全快を祈る。聖句を思う。

塚本訳  マタ 9:27-30
9:27 そこから出かけられると、二人の盲人が「ダビデのお子様、どうぞお慈悲を」と言って叫びながら、イエスについて来た。
9:28 そして家にかえられると、盲人たちがそばに来たので、イエスが言われる、「わたしにそれが出来ると信じるのか。」「はい、主よ」と二人がこたえる
9:29 そこで彼らの目にさわり、「あなた達の信仰のとおりに成れ」と言われると、
9:30 二人の目があいた。するとイエスは(急に)いきり立ち、二人にむかって、「気をつけて、だれにも知られないようにせよ」と言われた。


●関根訳詩篇入力●TSK日本語版●10月3日の感話準備。「塚本訳新約聖書とインターネット」


トラックバック(0) | コメント(0) | top▲


孫の緊急入院 ++++++++ 所感

2010/09/14 21:59

使徒伝承 「黒崎幸吉著 註解新約聖書Web版」

       http://stonepillow.dee.cc/



100914(火)4時半起床●関根訳詩篇入力●6:30公園でラジオ体操●TSK日本語版マルコ6章に入る●WEB黒崎詩篇でネット会議、シドニー×福島×東京●ATM,ノジマ、図書館●14:00民主党党首選挙を見る。政治で来る幸福は肉の幸福。政治で真の幸福である霊魂の救いはない●19:00夕食時に孫のIK2歳3か月が喘息系の病気で緊急入院(河北病院)の知らせ。明日妻が手伝いに行く。祈る.
●人生、苦難、悩み、ピンチの時は聖書を読む。 j人事を尽くして天命を待て。●孫の母親は「必死に祈ることが出来る子供」だったから神が何とかしてくれるであろう。


http://www.asahi-net.or.jp/~EJ2T-TKHS/bunshou/totugi.html


塚本訳  マタ 9:27-30
9:27 そこから出かけられると、二人の盲人が「ダビデのお子様、どうぞお慈悲を」と言って叫びながら、イエスについて来た。
9:28 そして家にかえられると、盲人たちがそばに来たので、イエスが言われる、「わたしにそれが出来ると信じるのか。」「はい、主よ」と二人がこたえる
9:29 そこで彼らの目にさわり、「あなた達の信仰のとおりに成れ」と言われると、
9:30 二人の目があいた。するとイエスは(急に)いきり立ち、二人にむかって、「気をつけて、だれにも知られないようにせよ」と言われた。


塚本訳 マタ 20:29-34
20:29 一行がエリコ(の町)を出ると、大勢の群衆がイエスについて来た。
20:30 すると二人の盲人が道ばたに坐っていたが、イエスのお通りだと聞くと、「主よ、ダビデのお子様よ、どうぞお慈悲を」と言って叫んだ。
20:31 群衆が叱りつけて黙らせようとしたが、二人はますます大声で、「主よ、ダビデのお子様よ、どうぞお慈悲をと言って叫んだ。
20:32 イエスは立ち止まって、二人を呼んで言われた、「何をしてもらいたいのか。」
20:33 彼がこたえる、「主よ、目があくといい。」
20:34 イエスが不憫に思ってその目にさわられると、すぐ見えるようになって、イエスについて行った。


塚本訳  ヨハ 5:5-9
5:5 するとそこに三十八年病気の人がいた。
5:6 イエスはその人が横になっているのを見、すでに長い間わずらっていることを知ると、「直りたいか」とたずねられた。
5:7 病人が答えた、「主よ、水がかきまわされた時に、わたしを池に入れてくれる者がないのです。わたしが行くうちに、ほかの人が先に下りてゆきます。」
5:8 イエスが言われる、「起きて担架をかついて、歩きなさい。」
5:9 するとその人はすぐ直って、担架をかついで歩きまわった。あいにくその日は安息日であった。

塚本訳 マコ 9:21-24
9:21 イエスが父親に尋ねられた、「こうなってから、どのくらいになるか。」父親がこたえた、「子供の時からです。
9:22 霊はこの子を殺そうとして、幾たびか、火の中、水の中に投げ込みました。それでも、もしなんとかお出来になるなら、わたしども(親子)を不憫と思って、お助けください。」
9:23 イエスは言われた、「もしお出来になるなら(と言うの)か。信ずる者にはなんでも出来る。」
9:24 即座にその子供の父親が叫んだ、「信じます。不信仰をお助けください。」

塚本訳 ヨハ 4:46-50
4:46 それから、またガリラヤのカナに行かれた。そこは(前に)水を酒にされた所である。するとカペナウムに(ヘロデ・アンデパス)王の役人がいて、その息子が病気であった。
4:47 イエスがユダヤからガリラヤに来ておられると聞くと、イエスの所に行き、(カペナウムに)下ってきて息子を直してほしいと頼んだ。息子が死にそうだったのである。
4:48 イエスは言われた、「あなた達は徴[奇蹟]と不思議なことを見なければ、決して信じない。」
4:49 王の役人が、「主よ、子供が死なないうちに(カペナウムに)下ってきてください」
と言いつづけると、
4:50 イエスは言われる、「かえりなさい、息子さんはなおった。」その人はイエスの言われた言葉を信じて、かえっていった。

塚本訳 マタ 8:13-15
8:13 それからイエスは百卒長に言われた、「お帰り。あなたの信じたとおりに成れ。」するとちょうどその時に、下男は直った。
8:14 イエスはペテロの家に行って、その姑が熱病でねているのを御覧になった。
8:15 その手におさわりになると、熱が取れ、彼女は起き上がってイエスをもてなした。

塚本訳 マタ 9:20-21
9:20 するとそこに、十二年も長血にかかっていた女が近寄ってきて、後ろからイエスの上着の裾にさわった。
9:21
「お召物にさわるだけでも、なおるにちがいない」と、ひそかに思ったのである。



トラックバック(0) | コメント(0) | top▲


人生苦で聖書を読む ++++++++ 所感

2010/09/13 08:34


使徒伝承 「黒崎幸吉著 註解新約聖書Web版」

       http://stonepillow.dee.cc/


100913(月)4時半目覚め●朝の啓示「人生苦で聖書を読む」●7:20NHKFM「気ままにクラシック」の「気まくらDON]というイントロクイズ。次第に難しくなって今日は何とピアノの第一音だけ。ショパンのエチュード10-3の「別れの曲」と直感。すぐい答えを送信した●聖書は人生苦で読む時にその心が通じる。勉強で読んでも聖書はその心を開いてくれない●ヒルテイの全著作は「人生苦で聖書を読め」または「生活で聖書を読め。それが幸福の道だ。」ということに尽きる。●100年前に日本に落とされた無教会主義の種子芽生えたが今や枯渇崩壊寸前。しかし「聖書を先生として」生きることがその本質。●WEB黒崎詩篇の協働者に送った今朝のメールを掲載する。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
○○様○○様

黒崎先生は昭和9年に同志3人と共に「新約聖書略註 全」の一冊本を上梓されました。(黒崎先生の担当は14書)。これは昭和3年(1928年)から独力で出された「註解新約聖書」10冊本とは異なり、内容も簡略されています。この凡例に次のような重要な記述があります。
「本書は左の如くに使用せられんことを希望する。
 (3)家庭集会等に於て、各自本書を所持し、本書によりて聖書を味ひつゝ綸読する事、かくする事によりて聖書を単に形式的に無意味に読む事の弊害を除く事が出来る。」」
この言葉はそのまま「WEB黒崎」の使い方にも通ずると思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

●聖書は自分で読む。自分の生活で読む。自分の人生苦で読む。これが聖書読みの正道。●そういう事を心得ない人はパラパラとカトリックに走る。最近はそういう現象がある。●無教会主義集会の反省点は「使徒伝承を継承しているのか」に尽きる。お遊び暇人集団や、社会批判運動や大先生の懐古趣味集団に堕落した無教会は自然消滅がその運命。10年は持たないと見る。第一に有体的復活を信じないでクリスチャンと称している人間がいる。そういう人間に限って社会悪批判や集会維持に腐心している。大間違い。●「遊び人」や「学歴と偉い人大好き人間」それに「社会批判に狂奔する人権主義者」はキリスト信者とは言い難いから無教会から叩き出さなければならない。●プロテスタントキリスト教が衰退している理由は教会も無教会も信仰の内容がブッタルンデイルからである。生活をブッタルンデルナと言う掛け声は「体育会系人間」の言葉であるが、信仰の世界の言葉はそれとは違う。真の福音、真の使徒伝承に挺身せよということである。信仰がブッタルンデイル姿は、社会悪の糾弾をする人間、教会も無教会も使徒伝承の継承をそっちのけで集会人数の数に一喜一憂する態度、○○先生はこうおっしゃっておられたという懐古趣味人間、こういうのを信仰がブッタルンデイルと言うのである。そういう人間や集会のもとには真剣勝負の気迫がないから救われる人は出ない。●牧師は信者に食べさせてもらおうとするな。なぜか。教会員に生活を支えられていては「人(長老)の顔を恐れずに」説教することが出来ないからである。●い14:00 NHK教育テレビ「こころの時代」キリスト教独立学園校長安積力也校長。「待つこと」すばらしい内容であった。しかし何となく暗いイメージ。福音の明るさが感じられないのはなぜだろう。
トラックバック(0) | コメント(0) | top▲


救いは神の意志による ++++++++ 所感

2010/09/12 04:41


使徒伝承 「黒崎幸吉著 註解新約聖書Web版」

       http://stonepillow.dee.cc/

100912(日)3時10分目覚め、起床。●朝の黙示。二つ。

①人は啓示によって救われる。

 この黙示で全身から力が抜けた。脱力した。人は努力や熱心また教会や信者およびエクレシアへの信従では救われない。神のその人個人への意思と啓示で救われる。神の全くの絶対的主権でのみ救われる。神の意志だからそれは盤石である。安心である。この認識はルター+カルヴァン+バルトに共通である。では人が救われるのにはどうすればよいのか。神に働いて頂けるように、個人も周囲も熱心に祈ればよい。熱心な祈りは神を動かす。神に腰を上げさせる。山をも動かす。その熱心な祈りは個人でも周囲でもよい。効き目がある。神が心を変えて下さる。この事実の聖書的根拠は枚挙にいとまがない。

②荒野の旅に不足はない。 

塚本訳 ルカ 22:35
22:35 それから彼らに言われた、「(前に)財布も旅行袋も靴も持たせずに、あなた達を(伝道に)やった時、何か足りない物があったか。」彼らが答えた、「いえ、何も。」

●不足感は人間の側だけの思い。神の眼には足りている。神の恩恵を頂けば不足はない。聖書的根拠は次だ。



口語訳 申  2:7
2:7 あなたの神、主が、あなたのするすべての事において、あなたを恵み、あなたがこの大いなる荒野を通るのを、見守られたからである。あなたの神、主がこの四十年の間、あなたと共におられたので、あなたは何も乏しいことがなかった」』。


口語訳 創  24:35
24:35 主はわたしの主人を大いに祝福して、大いなる者とされました。主はまた彼に羊、牛、銀、金、男女の奴隷、らくだ、ろばを与えられました。


口語訳 創  26:12-14
26:12 イサクはその地に種をまいて、その年に百倍の収穫を得た。このように主が彼を祝福されたので、
26:13 彼は富み、またますます栄えて非常に裕福になり、
26:14 羊の群れ、牛の群れ及び多くのしもべを持つようになったので、ペリシテびとは彼をねたんだ。


口語訳 出  16:13-21
16:13 夕べになると、うずらが飛んできて宿営をおおった。また、朝になると、宿営の周囲に露が降りた。
16:14 その降りた露がかわくと、荒野の面には、薄いうろこのようなものがあり、ちょうど地に結ぶ薄い霜のようであった。
16:15 イスラエルの人々はそれを見て互に言った、「これはなんであろう」。彼らはそれがなんであるのか知らなかったからである。モーセは彼らに言った、「これは主があなたがたの食物として賜わるパンである。
16:16 主が命じられるのはこうである、『あなたがたは、おのおのその食べるところに従ってそれを集め、あなたがたの人数に従って、ひとり一オメルずつ、おのおのその天幕におるもののためにそれを取りなさい』と」。
16:17 イスラエルの人々はそのようにして、ある者は多く、ある者は少なく集めた。
16:18 しかし、オメルでそれを計ってみると、多く集めた者にも余らず、少なく集めた者にも不足しなかった。おのおのその食べるところに従って集めていた。
16:19 モーセは彼らに言った、「だれも朝までそれを残しておいてはならない」。
16:20 しかし彼らはモーセに聞き従わないで、ある者は朝までそれを残しておいたが、虫がついて臭くなった。モーセは彼らにむかって怒った。
16:21 彼らは、おのおのその食べるところに従って、朝ごとにそれを集めたが、日が熱くなるとそれは溶けた。

口語訳 Ⅱコリ8:14-15
8:14 すなわち、今の場合は、あなたがたの余裕があの人たちの欠乏を補い、後には、彼らの余裕があなたがたの欠乏を補い、こうして等しくなるようにするのである。
8:15 それは「多く得た者も余ることがなく、少ししか得なかった者も足りないことはなかった」と書いてあるとおりである。

口語訳 詩  23:1
23:1 主はわたしの牧者であって、わたしには乏しいことがない。

●ここまで書いて東の窓を見ると朝焼け。神の恩恵今日もあり。感謝。

resize1566.jpg 

朝焼け 2010.9.12 5:15 神は黙って世を照らす。

口語訳 詩  19:1-4
19:1 もろもろの天は神の栄光をあらわし、大空はみ手のわざをしめす。
19:2 この日は言葉をかの日につたえ、この夜は知識をかの夜につげる。
19:3 話すことなく、語ることなく、その声も聞えないのに、
19:4 その響きは全地にあまねく、その言葉は世界のはてにまで及ぶ。神は日のために幕屋を天に設けられた。

resize1567.jpg 
日ノ出、2010.9.12 5:24

偉大なるかな詩篇の作者、朝日の昇るのを次のように歌った。


口語訳 詩  19:5-6
19:5 日は花婿がその祝のへやから出てくるように、また勇士が競い走るように、その道を喜び走る。
19:6 それは天のはてからのぼって、天のはてにまで、めぐって行く。その暖まりをこうむらないものはない。

●東京聖書読者会、後期開始。高木、小寺、山本。最後の小寺さんの報告で9月5日に金子幸子邸で小集会が開かれたことが報告された●小寺夫妻と私達で昼食

 

トラックバック(0) | コメント(0) | top▲


気の毒な人に ++++++++ 所感

2010/09/11 10:55


使徒伝承 「黒崎幸吉著 註解新約聖書Web版」

       http://stonepillow.dee.cc/

100911(土)4時半起床●WEB黒崎詩篇入力●6:30 公園でラジオ体操●早朝散歩から戻ってきた妻が明るい声で「自転車があったわよ」。昨日、盗まれたと思ってあきらめていたもの。それが駅前駐輪場に乗り捨ててあったと言う。次の句を思った。


塚本訳 ルカ 15:8-10
15:8 また、どんな女でも、ドラクマ銀貨[五百円]を十枚持っていて、もしその銀貨を一枚無くしたとすれば、明りをつけて家(中)を掃き、それを見つけ出すまでは、丹念にさがしつづけるのではないだろうか。
15:9 そして見つけると、友だちや近所の女たちを呼びあつめてこう言うにちがいない、『一しょに喜んでください。無くした銀貨が見つかりましたから』と。
15:10 わたしは言う、このように、一人の罪人が悔改めると、神の使たちに喜びがあるのである。」

●TSK日本語版。マルコ5章に入る●朝の黙想「気の毒な人に」。イエスは「気の毒な人に」向って行った。声をかけた。神の福音は「気の毒な人」が正客である。 イエスの行動を見よう。

塚本訳 マタ 20:33-34
20:33 彼がこたえる、「主よ、目があくといい。」
20:34 イエスが不憫に思ってその目にさわられると、すぐ見えるようになって、イエスについて行った。

 ●盲人は気の毒だ。肉の眼がふさがれているから人生の楽しみがない。父母の顔が見えない。星も花も見えない。パソコンが出来ない。インターネットが出来ない。将来の生活が不安だ。しかし肉の眼がふさがれている大不孝がために霊の眼が開けられた人を知っている。四国のAEさん。私の手を握って「アー高橋さんですね」と言われた。記憶力がすごい。顔が輝いている。あきる野市のHTさんは、私が「晩年に全盲になられてお気の毒ですね」と言うと「ナンノコレシキ」と言って満面の笑みであった。川越のKMさんは全盲の夫人を後妻にされた。塚本先生の「聖書知識」を読まれておられた。そのほか、テノール歌手のATさんは産科のミスで乳児の時に全盲、一時期私は氏の後援会会員であった。いつも顔が輝いている。黒崎幸吉は晩年に失明、しかし「肉の眼は見えんが先は見えチョル」と言ったという」

使徒伝承 「黒崎幸吉著 註解新約聖書Web版」

       http://stonepillow.dee.cc/





塚本訳 マコ 9:22-23
9:22 霊はこの子を殺そうとして、幾たびか、火の中、水の中に投げ込みました。それでも、もしなんとかお出来になるなら、わたしども(親子)を不憫と思って、お助けください。」
9:23 イエスは言われた、「もしお出来になるなら(と言うの)か。信ずる者にはなんでも出来る。」

●子供の病気。特に精神の病は辛い。つける薬がない。人間、この信仰になかなか到達できないのが悲しい。

塚本訳2 ルカ 7:12-14
7:12 町の門の近くに来られると、ちょうど、ある独り息子が死んで、(棺が)舁き出されるところであった。母は寡婦であった。町の人が大勢その母に付添っていた。
7:13 主は母を見て不憫に思い、「そんなに泣くでない」と言って、
7:14 近寄って棺に手をかけ──担いでいる者は立ち止まった──「若者よ、あなたに言う、起きよ!」と言われた。

●子供に先立たれた親も気の毒である。ST君は一人息子であった。母親に悔みに行くと取りすがらられて号泣された。わたしにはS君を甦らせる能力はなかった。S君の夫人はその後その母親の面倒を見られたが、最近その母親は亡くなった。人生は悲しい、淋しい、気の毒。


塚本訳  ルカ 10:32-34
10:32 同じくレビ人もその場所に来たが、見ながら向こう側を通っていった。
10:33 ところが旅行をしていたひとりのサマリヤ人は、この人のところに来ると、見て不憫に思い、
10:34 近寄って傷にオリブ油と葡萄酒を注いで包帯した上、自分の驢馬に乗せて旅籠屋につれていって介抱した。

●この「よきサマリヤ人」は身銭を切って宿賃を支払った。これ神の心。犠牲の心。そこまで私にえきるか。


塚本訳  ルカ 15:19-20
15:19 もうあなたの息子と言われる資格はありません。どうか雇人なみにしてください』と。
15:20 そして立ってその父の所へ出かけた。ところが、まだ遠く離れているのに、父は見つけて不憫に思い、駈けよって首に抱きついて接吻した。

●放蕩息子が戻ってきた場合、普通人間は「そらみたことか」と心で思って小言を言うか、一喝してさっぱりするかのどちらかだ。しかしこの父親は息子の謝罪の言葉を全部聞かないで(ルカ15:22塚本訳敷衍で明快)首にだきついたとは・・・。この父親は神の心。


塚本訳 ヨハ 4:16-21
4:16 イエスが言われる、「行って、あなたの夫をここに呼んで来なさい。」
4:17 女が答えた、「わたしには夫はありません。」イエスが言われる、「『わたしには夫はありません』と言うのは、もっともだ。
4:18 五人の夫とは別れ、今のは、あなたの夫ではないのだから。あなたの言ったことは本当だ。」
4:19 女が(びっくりして)言う、「主よ、わかりました、あなたは預言者です。
4:20 (それでお尋ねしたいのですが、)わたし達の先祖はこの(ゲリジム)山で(神を)礼拝したのに、あなた達(ユダヤの人)は、礼拝すべき場所はエルサレムだと言われます。(どういう訳でしょうか。)」
4:21 イエスが言われる、「女の人、わたし(の言葉)を信じなさい。(間もなく)あなた達が、この山でもエルサレムでもなく(どこででも、)父上を礼拝する時が来る。

●☓(バツ)5のどうしようもないふしだらな「女」。人間世界からは暗黙のうちに嫌われる「過去ある女」。神はこんな女に目をかけて救った。そういう人は救われると信仰が篤くなる。なぜか、退路を断たれて人生絶体絶命だから。信仰が必死だる。なりふり構わずの信仰になる。私はそういう人を何人か知っている。天国に入る人はそういう人が真っ先であるとイエスはいう。

塚本訳 マタ 21:31
21:31 この二人のうち、どちらが父の心を行ったのだろうか。」「もちろん長男」と彼らが答える。イエスが言われる、「アーメン、わたしは言う、税金取りや遊女たちは、あなた達よりも先に神の国に入るであろう。

●図書館でCD、ムラウチホビーで買い物、●妻は夕方から合唱の練習に昭島へ。ブラームス。



トラックバック(0) | コメント(0) | top▲


「我が民を慰めよ」 ++++++++ 所感

2010/09/10 05:41

使徒伝承 「黒崎幸吉著 註解新約聖書Web版」

       http://stonepillow.dee.cc/


100910(金)5時目覚め。朝の啓示「我が民を慰めよ」(イザ40:1-2)

●この聖句はどこか。・・・・Jバイブルえ「慰め」で検索。イザヤ書40:1であることを知る

●翻訳比較・・・・Jバイブルが便利

口語訳 イザ 40:1-2
40:1 あなたがたの神は言われる、「慰めよ、わが民を慰めよ、
40:2 ねんごろにエルサレムに語り、これに呼ばわれ、その服役の期は終り、そのとがはすでにゆるされ、そのもろもろの罪のために二倍の刑罰を/主の手から受けた」。



新改訳 イザ 40:1-2
40:1 「慰めよ。慰めよ。わたしの民を。」とあなたがたの神は仰せられる。
40:2 「エルサレムに優しく語りかけよ。これに呼びかけよ。その労苦は終わり、その咎は償われた。そのすべての罪に引き替え、二倍のものを主の手から受けたと。」


新共同 イザ 40:1-2
40:1 慰めよ、わたしの民を慰めよと/あなたたちの神は言われる。
40:2 エルサレムの心に語りかけ/彼女に呼びかけよ/苦役の時は今や満ち、彼女の咎は償われた、と。罪のすべてに倍する報いを/主の御手から受けた、と。

文語訳イザ 40:1-2
40:1なんぢらの
(かみ)いひたまはく なぐさめよ汝等(なんぢら)わが(たみ)をなぐさめよ40:2(ねんご)ろにヱルサレムに(かた)(これ)によばはり(つげ)よ その服役(ふくえき)()すでに(をは)り その(とが)すでに(ゆる)されたり そのもろもろの(つみ)によりてヱホバの()よりうけしところは(ばい)したりと

NKJV イザ 40:1-2
40:1 "Comfort, yes, comfort My people!"Says your God.
40:2 "Speak comfort to Jerusalem, and cry out to her,That her warfare is ended,That her iniquity is pardoned;For she has received from the Lord's handDouble for all her sins."

TEV イザ 40:1-2
40:1 "Comfort my people," says our God. "Comfort them!
40:2 Encourage the people of Jerusalem. /Tell them they have suffered long enough /and their sins are now forgiven. /I have punished them in full for all their sins."



●イザヤ書40:1-2の感話

①ヘンデルのメサイア冒頭の独唱がここである。
②ヒルテイの幸福論第2に「わが民を慰めよ」がある。「幸福論」執筆の動機をここに見る。
③イエスの伝道開始(ルカ4:14-15)の第一声で朗読したのはイザヤ書であった。イザヤ6:6:1-2で、この個所と内的に一致
④中澤樹先生は、この句はヘンデルのハレルヤコーラスを聞くよりも感動すると言われた
⑤関根正雄先生が「異言問題」で非を悟り、雑誌「預言と福音」を休刊されたとき、塚本先生は「服役の期は終わった」と言って慰められた。関根先生は立ち直られた。
⑥名著「旧約略註」のイザヤ書は40章以下が黒崎幸吉の筆になる。聖書の心臓部。


●この個所を深く黙想するために、TSKを利用する。 「慰めよ」の所だけを掲載


Isaiah 3:10

10正しい人に言え、彼らはさいわいであると。彼らはその行いの実を食べるからである。

Isaiah 35:3-4

 3あなたがたは弱った手を強くし、よろめくひざを健やかにせよ。  4心おののく者に言え、「強くあれ、恐れてはならない。見よ、あなたがたの神は報復をもって臨み、神の報いをもってこられる。神は来て、あなたがたを救われる」と。

Isaiah 41:10-14

 10恐れてはならない、わたしはあなたと共にいる。驚いてはならない、わたしはあなたの神である。わたしはあなたを強くし、あなたを助け、わが勝利の右の手をもって、あなたをささえる。  11見よ、あなたにむかって怒る者はみな、はじて、あわてふためき、あなたと争う者は滅びて無に帰する。  12あなたは、あなたと争う者を尋ねても見いださず、あなたと戦う者は全く消えうせる。  13あなたの神、主なるわたしは/あなたの右の手をとってあなたに言う、「恐れてはならない、わたしはあなたを助ける」。  14主は言われる、「虫にひとしいヤコブよ、イスラエルの人々よ、恐れてはならない。わたしはあなたを助ける。あなたをあがなう者はイスラエルの聖者である。

Isaiah 41:27

 27わたしははじめてこれをシオンに告げた。わたしは、よきおとずれを伝える者を/エルサレムに与える。

Isaiah 49:13-16

 13天よ、歌え、地よ、喜べ。もろもろの山よ、声を放って歌え。主はその民を慰め、その苦しむ者をあわれまれるからだ。  14しかしシオンは言った、「主はわたしを捨て、主はわたしを忘れられた」と。  15「女がその乳のみ子を忘れて、その腹の子を、あわれまないようなことがあろうか。たとい彼らが忘れるようなことがあっても、わたしは、あなたを忘れることはない。  16見よ、わたしは、たなごころにあなたを彫り刻んだ。あなたの石がきは常にわが前にある。

Isaiah 50:10

 10あなたがたのうち主を恐れ、そのしもべの声に聞き従い、暗い中を歩いて光を得なくても、なお主の名を頼み、おのれの神にたよる者はだれか。

Isaiah 51:3

 3主はシオンを慰め、またそのすべて荒れた所を慰めて、その荒野をエデンのように、そのさばくを主の園のようにされる。こうして、その中に喜びと楽しみとがあり、感謝と歌の声とがある。

Isaiah 51:12

 12「わたしこそあなたを慰める者だ。あなたは何者なれば、死ぬべき人を恐れ、草のようになるべき人の子を恐れるのか。

Isaiah 57:15-19

 15いと高く、いと上なる者、とこしえに住む者、その名を聖ととなえられる者がこう言われる、「わたしは高く、聖なる所に住み、また心砕けて、へりくだる者と共に住み、へりくだる者の霊をいかし、砕ける者の心をいかす。  16わたしはかぎりなく争わない、また絶えず怒らない。霊はわたしから出、いのちの息はわたしがつくったからだ。  17彼のむさぼりの罪のゆえに、わたしは怒って彼を打ち、わが顔をかくして怒った。しかし彼はなおそむいて、おのが心の道へ行った。  18わたしは彼の道を見た。わたしは彼をいやし、また彼を導き、慰めをもって彼に報い、悲しめる者のために、くちびるの実を造ろう。  19遠い者にも近い者にも平安あれ、平安あれ、わたしは彼をいやそう」と主は言われる。

Nehemiah 8:10

10そして彼らに言った、「あなたがたは去って、肥えたものを食べ、甘いものを飲みなさい。その備えのないものには分けてやりなさい。この日はわれわれの主の聖なる日です。憂えてはならない。主を喜ぶことはあなたがたの力です」。

Psalms 85:9

 9わたしは主なる神の語られることを聞きましょう。主はその民、その聖徒、ならびにその心を主に向ける者に、平和を語られるからです。

Isaiah 60

 1起きよ、光を放て。あなたの光が臨み、主の栄光があなたの上にのぼったから。  2見よ、暗きは地をおおい、やみはもろもろの民をおおう。しかし、あなたの上には主が朝日のごとくのぼられ、主の栄光があなたの上にあらわれる。  3もろもろの国は、あなたの光に来、もろもろの王は、のぼるあなたの輝きに来る。  4あなたの目をあげて見まわせ、彼らはみな集まってあなたに来る。あなたの子らは遠くから来、あなたの娘らは、かいなにいだかれて来る。  5その時あなたは見て、喜びに輝き、あなたの心はどよめき、かつ喜ぶ。海の富が移ってあなたに来、もろもろの国の宝が、あなたに来るからである。  6多くのらくだ、ミデアンおよびエパの若きらくだは/あなたをおおい、シバの人々はみな黄金、乳香を携えてきて、主の誉を宣べ伝える。  7ケダルの羊の群れはみなあなたに集まって来、ネバヨテの雄羊はあなたに仕え、わが祭壇の上にのぼって受けいれられる。こうして、わたしはわが栄光の家を輝かす。  8雲のように飛び、はとがその小屋に/飛び帰るようにして来る者はだれか。  9海沿いの国々はわたしを待ち望み、タルシシの船はいや先に/あなたの子らを遠くから載せて来、また彼らの金銀を共に載せて来て、あなたの神、主の名にささげ、イスラエルの聖者にささげる。主があなたを輝かされたからである。  10異邦人はあなたの城壁を築き、彼らの王たちはあなたに仕える。わたしは怒りをもってあなたを打ったけれども、また恵みをもってあなたをあわれんだからである。  11あなたの門は常に開いて、昼も夜も閉ざすことはない。これは人々が国々の宝をあなたに携えて来、その王たちを率いて来るためである。  12あなたに仕えない国と民とは滅び、その国々は全く荒れすたれる。  13レバノンの栄えはあなたに来、いとすぎ、すずかけ、まつは皆共に来て、わが聖所をかざる。またわたしはわが足をおく所を尊くする。  14あなたを苦しめた者の子らは、かがんで、あなたのもとに来、あなたをさげすんだ者は、ことごとくあなたの足もとに伏し、あなたを主の都、イスラエルの聖者のシオンととなえる。  15あなたは捨てられ、憎まれて、その中を過ぎる者もなかったが、わたしはあなたを、とこしえの誇、世々の喜びとする。  16あなたはまた、もろもろの国の乳を吸い、王たちの乳ぶさを吸い、そして主なるわたしが、あなたの救主、また、あなたのあがない主、ヤコブの全能者であることを知るにいたる。  17わたしは青銅の代りに黄金を携え、くろがねの代りにしろがねを携え、木の代りに青銅を、石の代りに鉄を携えてきて、あなたのまつりごとを平和にし、あなたのつかさびとを正しくする。  18暴虐は、もはやあなたの地に聞かれず、荒廃と滅亡は、もはやあなたの境のうちに聞かれず、あなたはその城壁を「救」ととなえ、その門を「誉」ととなえる。  19昼は、もはや太陽があなたの光とならず、夜も月が輝いてあなたを照さず、主はとこしえにあなたの光となり、あなたの神はあなたの栄えとなられる。  20あなたの太陽は再び没せず、あなたの月はかけることがない。主がとこしえにあなたの光となり、あなたの悲しみの日が終るからである。  21あなたの民はことごとく正しい者となって、とこしえに地を所有する。彼らはわたしの植えた若枝、わが手のわざ、わが栄光をあらわすものとなる。  22その最も小さい者は氏族となり、その最も弱い者は強い国となる。わたしは主である。その時がくるならば、すみやかにこの事をなす。

Isaiah 61:1-3

 1主なる神の霊がわたしに臨んだ。これは主がわたしに油を注いで、貧しい者に福音を宣べ伝えることをゆだね、わたしをつかわして心のいためる者をいやし、捕われ人に放免を告げ、縛られている者に解放を告げ、  2主の恵みの年と/われわれの神の報復の日とを告げさせ、また、すべての悲しむ者を慰め、  3シオンの中の悲しむ者に喜びを与え、灰にかえて冠を与え、悲しみにかえて喜びの油を与え、憂いの心にかえて、さんびの衣を与えさせるためである。こうして、彼らは義のかしの木ととなえられ、主がその栄光をあらわすために/植えられた者ととなえられる。

Isaiah 62:11-12

 11見よ、主は地の果にまで告げて言われた、「シオンの娘に言え、『見よ、あなたの救は来る。見よ、その報いは主と共にあり、その働きの報いは、その前にある』と。  12彼らは『聖なる民、主にあがなわれた者』ととなえられ、あなたは『人に尋ね求められる者、捨てられない町』ととなえられる」。

Isaiah 65:13-14

 13それゆえ、主なる神はこう言われる、「見よ、わがしもべたちは食べる、しかし、あなたがたは飢える。見よ、わがしもべたちは飲む、しかし、あなたがたはかわく。見よ、わがしもべたちは喜ぶ、しかし、あなたがたは恥じる。  14見よ、わがしもべたちは心の楽しみによって歌う、しかし、あなたがたは心の苦しみによって叫び、たましいの悩みによって泣き叫ぶ。

Isaiah 66:10-14

 10「すべてエルサレムを愛する者よ、彼女と共に喜べ、彼女のゆえに楽しめ。すべて彼女のために悲しむ者よ、彼女と共に喜び楽しめ。  11あなたがたは慰めを与えるエルサレムの乳ぶさから/乳を吸って飽くことができ、またその豊かな栄えから/飲んで楽しむことができるからだ」。  12主はこう言われる、「見よ、わたしは川のように彼女に繁栄を与え、みなぎる流れのように、もろもろの国の富を与える。あなたがたは乳を飲み、腰に負われ、ひざの上であやされる。  13母のその子を慰めるように、わたしもあなたがたを慰める。あなたがたはエルサレムで慰めを得る。  14あなたがたは見て、心喜び、あなたがたの骨は若草のように栄える。主の手はそのしもべらと共にあり、その憤りはその敵にむかっていることを知る。

Jeremiah 31:10-14

10万国の民よ、あなたがたは主の言葉を聞き、これを遠い、海沿いの地に示して言いなさい、『イスラエルを散らした者がこれを集められる。牧者がその群れを守るようにこれを守られる』と。  11すなわち主はヤコブをあがない、彼らよりも強い者の手から彼を救いだされた。  12彼らは来てシオンの山で声高く歌い、主から賜わった良い物のために、穀物と酒と油および若き羊と牛のために、喜びに輝く。その魂は潤う園のようになり、彼らは重ねて憂えることがない。  13その時おとめたちは舞って楽しみ、若い者も老いた者も共に楽しむ。わたしは彼らの悲しみを喜びにかえ、彼らを慰め、憂いの代りに喜びを与える。  14わたしは多くのささげ物で、祭司の心を飽かせ、わたしの良き物で、わたしの民を満ち足らせると/主は言われる」。

Zephaniah 3:14-17

 14シオンの娘よ、喜び歌え。イスラエルよ、喜び呼ばわれ。エルサレムの娘よ、心のかぎり喜び楽しめ。  15主はあなたを訴える者を取り去り、あなたの敵を追い払われた。イスラエルの王なる主はあなたのうちにいます。あなたはもはや災を恐れることはない。  16その日、人々はエルサレムに向かって言う、「シオンよ、恐れるな。あなたの手を弱々しくたれるな。  17あなたの神、主はあなたのうちにいまし、勇士であって、勝利を与えられる。彼はあなたのために喜び楽しみ、その愛によってあなたを新にし、祭の日のようにあなたのために喜び呼ばわられる」。

Zechariah 1:13

 13主はわたしと語る天の使に、ねんごろな慰めの言葉をもって答えられた。

Zechariah 9:9

 9シオンの娘よ、大いに喜べ、エルサレムの娘よ、呼ばわれ。見よ、あなたの王はあなたの所に来る。彼は義なる者であって勝利を得、柔和であって、ろばに乗る。すなわち、ろばの子である子馬に乗る。

2 Corinthians 1:4

 4神は、いかなる患難の中にいる時でもわたしたちを慰めて下さり、また、わたしたち自身も、神に慰めていただくその慰めをもって、あらゆる患難の中にある人々を慰めることができるようにして下さるのである。

1 Thessalonians 4:18

 18だから、あなたがたは、これらの言葉をもって互に慰め合いなさい。

Jeremiah 31:10-14

10万国の民よ、あなたがたは主の言葉を聞き、これを遠い、海沿いの地に示して言いなさい、『イスラエルを散らした者がこれを集められる。牧者がその群れを守るようにこれを守られる』と。  11すなわち主はヤコブをあがない、彼らよりも強い者の手から彼を救いだされた。  12彼らは来てシオンの山で声高く歌い、主から賜わった良い物のために、穀物と酒と油および若き羊と牛のために、喜びに輝く。その魂は潤う園のようになり、彼らは重ねて憂えることがない。  13その時おとめたちは舞って楽しみ、若い者も老いた者も共に楽しむ。わたしは彼らの悲しみを喜びにかえ、彼らを慰め、憂いの代りに喜びを与える。  14わたしは多くのささげ物で、祭司の心を飽かせ、わたしの良き物で、わたしの民を満ち足らせると/主は言われる」。

Zephaniah 3:14-17

 14シオンの娘よ、喜び歌え。イスラエルよ、喜び呼ばわれ。エルサレムの娘よ、心のかぎり喜び楽しめ。  15主はあなたを訴える者を取り去り、あなたの敵を追い払われた。イスラエルの王なる主はあなたのうちにいます。あなたはもはや災を恐れることはない。  16その日、人々はエルサレムに向かって言う、「シオンよ、恐れるな。あなたの手を弱々しくたれるな。  17あなたの神、主はあなたのうちにいまし、勇士であって、勝利を与えられる。彼はあなたのために喜び楽しみ、その愛によってあなたを新にし、祭の日のようにあなたのために喜び呼ばわられる」。

Zechariah 1:13

 13主はわたしと語る天の使に、ねんごろな慰めの言葉をもって答えられた。

Zechariah 9:9

 9シオンの娘よ、大いに喜べ、エルサレムの娘よ、呼ばわれ。見よ、あなたの王はあなたの所に来る。彼は義なる者であって勝利を得、柔和であって、ろばに乗る。すなわち、ろばの子である子馬に乗る。

2 Corinthians 1:4

 4神は、いかなる患難の中にいる時でもわたしたちを慰めて下さり、また、わたしたち自身も、神に慰めていただくその慰めをもって、あらゆる患難の中にある人々を慰めることができるようにして下さるのである。

1 Thessalonians 4:18

 18だから、あなたがたは、これらの言葉をもって互に慰め合いなさい。

Hebrews 6:17-18

17そこで、神は、約束のものを受け継ぐ人々に、ご計画の不変であることを、いっそうはっきり示そうと思われ、誓いによって保証されたのである。  18それは、偽ることのあり得ない神に立てられた二つの不変の事がらによって、前におかれている望みを捕えようとして世をのがれてきたわたしたちが、力強い励ましを受けるためである。

●午後、公民館に体操に行った妻。乗っていった自転車が盗まれたと報告。貧乏な人が盗んだなら許せるが、古い自転車なので犯人は遊び心で盗んだのではないか。可哀そうに今頃良心が痛んでいるだろう。彼の一生の汚点である。良い子供が生まれない。神は見ている。神の祝福が得られない。




トラックバック(0) | コメント(0) | top▲


人間の生きがい ++++++++ 所感

2010/09/09 19:58

使徒伝承 「黒崎幸吉著 註解新約聖書Web版」

       http://stonepillow.dee.cc/


100909(木)5時起床●今日は涼しい。軽井沢の朝のようだ●朝の黙想。パウロの生きがいは神に召された信者たちとの交わり。

塚本訳 Ⅰコリ1:2
1:2 コリントにある神の集会、すなわちキリスト・イエスにあって聖別され、(神に)召された聖徒たちに、および、到る所でわたし達の──わたし達ばかりでなくまた彼らの──主イエス・キリストの名を呼ぶ人一同に、この手紙をおくる。

●人間の生きがいは、神との交わり、神に召された人との交わり●次回感話の準備。●6:30公園でラジオ体操●関根訳詩篇入力●WEB黒崎詩篇でメール会議●TSK日本語版●CDコピー●15:00 妻とセキド電気に行き、地デジTVの大きさを確認し、手続きをとる。
トラックバック(0) | コメント(0) | top▲


「この世」ということ ++++++++ 所感

2010/09/08 20:23

使徒伝承 「黒崎幸吉著 註解新約聖書Web版」

       http://stonepillow.dee.cc/

100908(水)4時目覚め●「この世」という概念を黙想。①神に敵対するもの②堕落した姿、③心配の種 ④有限ではかなきもの ⑤神が作った、愛すべきもの●6:30公園でラジオ体操●台風9号の影響で涼しい朝●関根訳詩篇入力●WEB黒崎詩篇で、IT会議●雨の中を徒歩で池谷医院、定期健診●ゆき皮膚科、●食器戸棚の丁番修理●図書館でCD●地デジのNTTフレッツテレビ配線を9月28日に決定 

 

トラックバック(0) | コメント(0) | top▲


星、花、愛 ++++++++ 所感

2010/09/07 06:10

使徒伝承 「黒崎幸吉著 註解新約聖書Web版」

       http://stonepillow.dee.cc/

 



塚本訳 ルカ 23:34
23:34 するとイエスは言われた、「お父様、あの人たちを赦してやってください、何をしているか知らずにいるのです。」『彼らは籤を引いて、』イエスの『着物を自分たちで分けた。』

●イエスにとっては自分一個の肉体の滅びなどどうでもよかった。それよりもイエスを売り迫害し殺害した者の霊魂の永久の滅びの方が心配であった。だから自分苦しみを省みずに「とりなしの祈り」をした。これが真の鎮魂曲(レクイエム)。そうとは知らず「この世」は財産争いをした。生前に親孝行をしなかった子供が親が死ぬと醜い財産争いに熱心になるのに似ている。

resize1564.jpg 

朝やけが美しいので、早朝散歩。 讃美歌24番


 讃美歌24番

 1. ちち の かみ よ, よる は さり て,

   あらた なる あさ と なりぬ.

   われら は いま みまえ に いで て,

   みな を あがむ.

 2. ばん ゆ の しゅ よ, みかお あおぐ

   しもべ ら を つよく なして,

   あまつ くに の つきぬ めぐみ を

   えさせ たまえ.

3. みつ に まして ひとり の かみ,

   みすくい はとうとき かな.

   みな の ひかり てり かがやき て,

   よ に あまね し.


●メロディーは次をクリック


http://moclin.jp/hymnal/mid/hymn_1-024-nocte_surgentes_vigilemus_omnes.mid



●「天に星、地に花、人に愛」と言ったのは武者小路実篤

●WEB黒崎詩篇入力、TSK日本語版マルコ入力、これで午前中一杯。●午後は雑事●図書館にCDを返すのに「うっかり忘れ」で図書館に行って気が付く。この「うっかり」度にショック。「注意散漫」「気配りが行かないのだ」。

 

100907(火)5時目覚め●朝のひらめき「人を愛し抜くとは」。浮かんだ聖句二つ

塚本訳 ヨハ 13:1
13:1 過越の祭の前、イエスはこの世から父上の所に移ってゆく時が(ついに)来たことを知って、この世で愛された弟子たちを、最後の瞬間まで愛しぬかれた。──

●イエスは最後の晩餐の席でユダの陰謀を翻意させようと努力した。心はユダを赦していた。
トラックバック(0) | コメント(0) | top▲


猛暑の一日 ++++++++ 所感

2010/09/06 20:40

使徒伝承 「黒崎幸吉著 註解新約聖書Web版」

       http://stonepillow.dee.cc/




100906(月)5時起床●朝の黙示「霊魂の救いの業に挺身せよ」●関根訳詩篇入力●WEB黒崎詩篇、協働者とメール会議●6:30公園でラジオ体操●7:20NHKFM「気ままにクラシック」のイントロクイズ「気まクラDON」は超場難問で分からない。これで勝率は12勝2敗。残念無念。だんだん難しくなってきた●TSK日本語版マルコ入力、28節●妻は合唱の練習●従兄に手紙●CDのコピー、図書館、近隣に回覧の書類を配布、班長の務め。●夕食の祈りで子供達の家庭に神の祝福があるように祈った●20:00地デジ導入のため、フレッツテレビの申し込み●猛暑の日の平凡な一日であった。この暑さはまだしばらく続くらしい。マイッタ。

resize1563.jpg 

秋の気配。涼しさが待ち遠しい。
夏来りなば秋遠からじ

トラックバック(0) | コメント(0) | top▲


金子幸子邸家庭礼拝 ++++++++ 所感

2010/09/05 07:55


使徒伝承 「黒崎幸吉著 註解新約聖書Web版」

       http://stonepillow.dee.cc/



100905(日)4時半起床●音声の夢を見たので、WEB黒崎のスタッフにメール。

WEB黒崎のスタッフへのメール。一部改変

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
O様、Y様

 

今朝、聖日、明け方に夢を見ました。

WEB黒崎詩篇の画面にヘブル語とギリシャ語があって、それをクリックするとギリシャ語はO兄(?)がヘブル語はY兄(?)が朗読されている音声が出るのです。日本語は高橋(?)の声が出るところまでは夢に現れませんでしたが(笑)、聖書を音声で伝えるということはなにか重大なビジョンを与えられた感じです。

神は預言者の口(つまり音声)を通じて神の心を語られた(伝達した)とあります。

 

口語訳 ヘブ 1:1-2

1:1 神は、むかしは、預言者たちにより、いろいろな時に、いろいろな方法で、先祖たちに語られたが、

1:2 この終りの時には、御子によって、わたしたちに語られたのである。神は御子を万物の相続者と定め、また、御子によって、もろもろの世界を造られた。

 

もちろん、十戒などは文字すが、神の伝達方法は基本的には音声ではないでしょうか。言葉の語源は霊魂(ことだま)からくると言われます。

イエスは書物を書きませんでした。

人間が書物を黙読するようになったのはプロテスタントが聖書を読むときからであったと聞いたことがあります。

しかし、小生はそれは名曲のスコアーを目で見ている事と同じで、本当は実際の音を聴かなければならないと思います。

新しい「新標準訳」(2016年)は声を出して朗読するのにふさわしい訳にするのがその方針(カトリック側の主張)だそうです。目に見えないものを見える形にする職業の建築士としてはうなずけます。神の子は「人の姿」をとって来られたとあります。

 

口語訳 ピリ 2:6-8

2:6 キリストは、神のかたちであられたが、神と等しくあることを固守すべき事とは思わず、

2:7 かえって、おのれをむなしうして僕のかたちをとり、人間の姿になられた。その有様は人と異ならず、

2:8 おのれを低くして、死に至るまで、しかも十字架の死に至るまで従順であられた。

 

WEB黒崎の「成長」の一端として「音声」という事にまで手を伸ばせればITならではのスゴイ事になりそうです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(WEB黒崎のスタッフへのメール。一部改変)終わり

●茅ケ崎の金子邸で家庭礼拝。「死の悲しみと恐怖からの救い。・・・・イエスの復活の史実が理性の安息」と題して感話した。●集まるもの8名、(宮崎トキ、金子幸子、小寺七重、橋トミ子、茂木洋子、川上邦子、小寺利男、高橋照男)●写真撮影をする意味は生前の記録●昼食は天国の宴であった。●30年前に設計した家で「主の集まり」をすることが出来たことは感謝である。誠に家よりもその主人の方が尊ばれる。神の祝福なきところ家は壊される。


塚本訳 ヘブ 3:3
3:3 家を造った者が家(そのもの)より大きな尊敬を受けると同様、彼はモーセ以上に大きな栄光に価する者にされたのである。(モーセは神の家、すなわちイスラエル人の一員であったが、イエスはその家を造られた方であるから。)

resize1562.jpg 

茅ケ崎の金子幸子邸で家庭礼拝。天国に席を移された方が2名。少なくて淋しい。しかし終末の日には天国で賑わうであろう。


塚本訳 マタ 8:11-12
8:11 わたしは言う、(最後の日には、このような信仰のあつい)大勢の人が『東から西から』来て、天の国でアブラハムやイサクやヤコブと共に宴会につらなり、
8:12 (かんじんのイスラエル人、すなわち)御国の子供たちは外の真暗闇に放り出され、そこでわめき、歯ぎしりするであろう。」



 

トラックバック(0) | コメント(0) | top▲


湯沢家来訪 ++++++++ 所感

2010/09/04 18:13

使徒伝承 「黒崎幸吉著 註解新約聖書Web版」

       http://stonepillow.dee.cc/





100904(土)6時起床●8月30日の「気ままにクラシック」のイントロクイズはシューベルトの「魔王」冒頭であることがひらめき、CDでチェックしたらズバリであった。福島の三男の嫁に確かめたら「間違いはない」とのこと。すっきりした。これでイントロクイズは12勝1敗。このイントロクイズ次第に難しくなってきた●関根訳詩篇第26篇入力●14:00 湯沢恩(めぐむ)ご夫妻とお嬢様の睦(むつみ)さんが横浜市青葉区から来訪。●睦さんは関東学院大学建築学科を卒業、拙宅の木造家屋に興味を持たれての来訪。数学とデザインが得意。バレーボールの選手であった。子供が大好き、バッハが大好きとのこと。建築談義、結婚談義に花が咲いた。ご両親のもとで育たれて幸せであったと言う。よい家庭が築けそうな「感じのよい素晴らしい」お嬢さんであった。

resize1561.jpg 
湯沢家来訪。
手前左から高橋トミ子、湯沢睦(むつみ)、湯沢久子。後列は湯沢恩(めぐむ)。タイマーボタンを押さないでシャッターを切ったので私は写っていない。タイミングが外れたこのほうが自然体でよく写った。
睦さんとは何事も「脱力」でやるとうまくいうということで、意見が一致。私はそれは「神の力が働くからだ」と言った。私の呟き「彼女に合うふさわしい男性はいないかなー」。
湯沢恩(めぐむ)さんの御父上は無教会の最も初期の湯沢健氏(医師)のご長男。久子さんは妻と今井館ウィークデーの集いの企画委員で一緒。



トラックバック(0) | コメント(0) | top▲


気の毒さの順序 ++++++++ 所感

2010/09/03 10:25


使徒伝承 「黒崎幸吉著 註解新約聖書Web版」

       http://stonepillow.dee.cc/




100903(金)5時目覚め●朝の黙想。「気の毒さの順序」。イエスは気の毒な人に近づいた。その気の毒さの順というものを黙想。 イエスはその一つ一つに救いの道を開かれた。

①罪人、犯罪者・・・・犯罪歴がある人はこの世では肉体が、来世では霊魂が抹殺される。

塚本訳 マタ 9:13
9:13 『わたしは憐れみを好み、犠牲を好まない』という(神の言葉の)意味を、行って、勉強したがよかろう。わたしは正しい人を招きに来たのではない、罪人を招きに来たのである。」

②税金取りや遊女・・・・社会的に落ち目の地位、引け目を感じる職業についている人

塚本訳 マタ 21:31
21:31 この二人のうち、どちらが父の心を行ったのだろうか。」「もちろん長男」と彼らが答える。イエスが言われる、「アーメン、わたしは言う、税金取りや遊女たちは、あなた達よりも先に神の国に入るであろう。

③病人・・・先天的な病、後天的な病、直りにくい精神病。神は必ず直す、この世でも来世でも。

塚本訳 マタ 4:24
4:24 そこでイエスの評判が全シリヤに広まり、人々がさまざまな病気や痛みに苦しむ病人、(中でも)悪鬼につかれた者、癲癇、中風の者を皆イエスのところにつれて来たので、それをなおされた。 


④死別・・・親族との別れ、特に子供に先立たれた親

塚本訳  ルカ 8:52
8:52 (集まった)人々が皆泣いて、女の子のために悲しんでいた。イエスが言われた、「泣くな。死んだのではない、眠っているのだ。」

塚本訳  マコ 5:38-39
5:38 やがて監督の家に着いて、人々がひどく泣きわめいて騒いでいるのを見ると、
5:39 (家の)中に入って言われる、「なにを泣いたり騒いだりするのか。子供は死んではいない、眠っているのだ。」

⑤貧困・・・餓死寸前の人 。それは事前の恐怖にすぎない。予期悲嘆

塚本訳 マタ 6:26
6:26 空の鳥を見てごらん。まかず、刈らず、倉にしまいこむこともしないのに、天の父上はそれを養ってくださるのである。あなた達は鳥よりも、はるかに大切ではないのだろうか。

⑥争いの中にある人・・・・無抵抗主義で行け。そうすれば戦争はなくなる。平和運動の原点。

塚本訳 マタ 5:39-42
5:39 しかしわたしはあなた達に言う、悪人に手向かってはならない。だれかがあなたの右の頬を打ったら、左をも向けよ。
5:40 (裁判所に)訴えて下着を取ろうとする者には、上着をも取らせてやれ。
5:41 だれかが無理に一ミリオン[一キロ半]行かせようとするなら、一しょに二ミリオン行ってやれ。
5:42 求める者には与えよ、借りようとする者を断るな。


⑦結婚や子や孫に恵まれない人・・・それはこの世の事だ。天使は結婚しない。子がいない。

塚本訳 ルカ 20:34-36
20:34 イエスは言われた、「この世の人はめとり嫁ぐけれども、
20:35 あの世にはいる資格を与えられて、死人の中から復活する者は、めとることもなく嫁ぐこともない。
20:36 復活によって生まれる彼らは、天使と同じであり、神の子であるので、もはや死ぬことが出来ない、(従って子を産む必要がない)からである。




resize1559.jpg 

NHKFM「気ままにクラシック」の「わたしの日本一景」に応募する写真

写真のコメント
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

撮影場所 東京都あきる野市

撮影日時 2010.8.10 645

被写体  鳩の群れ

思い出

 

私の住む東京都あきる野市は都心から50キロの景勝地です。奥多摩の山を望め、秋川の清流が流れます。朝の散歩では「ケーン、ケーン」と鳴く雉(きじ)に出会い、空には鳥が舞います。鳩が群れをなしていたので瞬間的に撮影しました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・







 
トラックバック(0) | コメント(0) | top▲


牧者は誰か ++++++++ 所感

2010/09/02 06:08


使徒伝承 「黒崎幸吉著 註解新約聖書Web版」

       http://stonepillow.dee.cc/



100902(木)5時起床●黙想、詩篇23篇の思い出●詩篇23篇の関根訳と黒崎幸吉の引照入力●詩篇第23篇1節の「我が牧者」について黙想。神は私を信仰人生に導き歩ませるために多くのよき人を与え、出会わせて下さった。高橋晋(父)、関谷忍(牧師)、塚本虎二(無教会伝道者)、ヒルテイ(幸福論の著者)、内村鑑三(無教会の祖)、無教会の面々(雲のような証人)、妻子(遠慮なく批判してくれる人)、これらは神が私に具体的に遣わして下さった「牧者」であった。 そしてそのほかに私の嫌いな反面教師の面々も信仰を固くしてくれる。

●黒崎幸吉のこの個所の解説と引照は次のようであって、アーメンである。

「(牧者とは)神のみならず、王もキリストも皆牧者に喩えられて居る。」

----神----

口語訳 創  48:15
48:15 そしてヨセフを祝福して言った、/「わが先祖アブラハムとイサクの仕えた神、/生れてからきょうまでわたしを養われた神、


口語訳 創  49:24
49:24 しかし彼の弓はなお強く、/彼の腕は素早い。これはヤコブの全能者の手により、/イスラエルの岩なる牧者の名により、


口語訳 詩  74:1
74:1 神よ、なぜ、われらをとこしえに捨てられるのですか。なぜ、あなたの牧の羊に怒りを燃やされるのですか。


口語訳 詩  77:20
77:20 あなたは、その民をモーセとアロンの手によって/羊の群れのように導かれた。


口語訳 詩  78:52
78:52 こうして神はおのれの民を羊のように引き出し、彼らを荒野で羊の群れのように導き、


口語訳 詩  78:70-72
78:70 神はそのしもべダビデを選んで、羊のおりから取り、
78:71 乳を与える雌羊の番をするところからつれて来て、その民ヤコブ、その嗣業イスラエルの牧者とされた。
78:72 こうして彼は直き心をもって彼らを牧し、巧みな手をもって彼らを導いた。


口語訳 詩  79:13
79:13 そうすれば、あなたの民、あなたの牧の羊は、とこしえにあなたに感謝し、世々あなたをほめたたえるでしょう。


口語訳 詩  80:1
80:1 イスラエルの牧者よ、羊の群れのようにヨセフを導かれる者よ、耳を傾けてください。ケルビムの上に座せられる者よ、光を放ってください。


口語訳 イザ 40:11
40:11 主は牧者のようにその群れを養い、そのかいなに小羊をいだき、そのふところに入れて携えゆき、乳を飲ませているものをやさしく導かれる。


---キリスト---


口語訳 ヨハ 10:1
10:1 よくよくあなたがたに言っておく。羊の囲いにはいるのに、門からでなく、ほかの所からのりこえて来る者は、盗人であり、強盗である。


口語訳 ヘブ 13:20
13:20 永遠の契約の血による羊の大牧者、わたしたちの主イエスを、死人の中から引き上げられた平和の神が、


口語訳 Ⅰペテ2:25
2:25 あなたがたは、羊のようにさ迷っていたが、今は、たましいの牧者であり監督であるかたのもとに、たち帰ったのである。


トラックバック(0) | コメント(0) | top▲


借金苦と聖書 ++++++++ 所感

2010/09/01 12:32


使徒伝承 「黒崎幸吉著 註解新約聖書Web版」

       http://stonepillow.dee.cc/


67歳2か月。平均余命15年(生命保険会社統計)、5475日、13万1400時間。この時間をすべてキリスト教使徒伝承の連鎖に捧げる。罪と死の悲しみを克服する「十字架の贖罪の福音と有体的復活の希望の喜び」を犠牲的に生きて証人となる。自分のため、親類縁者のため、気の毒な人のため。



100901(水)4時半目覚め●朝の黙想「借金苦と聖書」。人生は借金苦の連続である。思い浮かぶ聖句とその感想。 

塚本訳  マタ 18:25-26
18:25 返すことができないので、主人は(その家来に、)自分も妻も子も持ち物も全部売って返すように命じた。
18:26 家来はひれ伏して、しきりに願った、『しばらく待ってください。全部お返ししますから。』

●これ人生の悲しい現実である。「しばらく待って下さい」とひれ伏して願うほどの惨めな場面をくぐらないと無条件の罪の赦しの福音のありがたさがわからない。

塚本訳  マコ 10:29-30
10:29 イエスは言われた、「アーメン、あなた達に言う、わたしのため、また福音のために、家や兄弟や姉妹や母や父や子や畑をすてた者で、
10:30 今、この世で──迫害のうちにおいてではあるが──百倍の家と兄弟と姉妹と母と子と畑とを、また来るべき世では永遠の命を受けない者は一人もない。

●これ掛け値なしの真理。集会に行っていた留守に家屋が全焼。しかし、土地は1.5倍、家屋は1.1倍のものが無借金で与えられた。同時に真の兄弟と家族を与えられた。

塚本訳 マタ 6:32
6:32 それは皆異教人のほしがるもの。あなた達の天の父上は、それが皆あなた達に必要なことをよく御承知である。

●生活苦の原因は「異教人のほしがるもの」を求めているからである。住宅ローン、教育ローン、老後資金ローン、生活費ローン。
●ローンローンと言えばカッコいいが訳せば借金。●「借金はするな」は亡くなった父と内村鑑三の言葉。しかし現代ではそうはいかないが、「贅沢のためのローン」はするなということか。
●家が全焼したのはローンの支払いが終わって、間もなくのことであった。56歳。これからまた借金をしなければならないと思った時は「途方に暮れた」。しかし「パンはなくとも生きられる」は「金はなくとも家は与えられる」と同質。

塚本訳 マタ 4:4
4:4 しかし答えられた「『パンがなくとも人は生きられる。(もしなければ、)神はそのお口から出る言葉のひとつびとつで(パンを造って、)人を生かしてくださる』と(聖書に)書いてある。」

●これは大脳皮質で何年勉強してもわからない。家を全焼されるか、餓死寸前になるような人生の修羅場をくぐって「生還」させられた者でなければ実感がわかない。

●妻は婦人の塚本虎二著作集の読書会に行く。この著作集なら安心である。水準(学問的にも信仰的にも)が高い。●猛暑故クーラーをかけっぱなしなので電力費用が不安になり、東電に聞く。一時間12.5円。月に4-5千円アップ。「熱中症になるよりイイワヨ」との妻の言葉にホッ。●図書館でCDを借りる●セキド電気へ行って、地デジの物色。32インチか40インチかに迷う。経済がらみ。



トラックバック(0) | コメント(0) | top▲




| Top |
0814