to 日記と感想 永遠の命をいただくくためにはどうすればよいか・・・なりふり構わず必死に信じて願えばよい・・・
Top | RSS | Admin

2017.10 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 » 2017.12


将来日記

    将来日記

    XXXXXXXXXXX    終末、復活、永遠の生命、再会(父、母、妻、
              子供、親戚、友人、集会の方々)
              復活と再会の確信はイエスの有体的復活の事実
    291103       結婚60年記念、ダイヤモンド婚
    261016       イカ成人
    251009       コフ成人
    250809       タワ成人
    241103       結婚55年記念。エメラルド婚
    230110       イハ20歳成人
    230713       タテ満80歳
    220728       KM成人
    200713       タテ誕生日満77歳喜寿
    191103       結婚50年記念。金婚
    18秋ごろ 木曜日 阿伎留病院森先生に胃カメラ申し込み
    180422(日)   杉並公会堂・武蔵野室内合奏団「英雄」
    171229    TM誕生日
    180224   14:30 トミ子、モーチァルト{レクイエム) 171220     KK誕生日
    171225(月)10:45 聖路加診察脳神経外科桑本医師
    171218(月)10:30 聖路加MRI
    171203(日)14:00 無教会浦和集会、助川光子講演
    171126(日)  兄光男、弟靖男と三人会。於・日本橋
    171119(日)15:00 秋川キリスト教会、後藤牧人講演会
    171115    TM誕生日
    171107(月) TI手術、聖路加 171105(日) 照男・トミ子集会感話、トミ子午後郡山にSS見舞い
    171103(金)13:00南原繁研究会学士会館
    171030(月)10:00 聖路加 桑本先生


永遠の命をいただくくためにはどうすればよいか・・・なりふり構わず必死に信じて願えばよい・・・ ++++++++ 所感

2015/11/20 08:02

151120(金)キリスト者の皆様お早うございます。来る11月29日の集会感話資料の推敲をした。そのうち⑨と⑩を掲げる。


11月29日集会感話のうち⑨と⑩

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

聖書で聖書を読む

  

「こわれ」ゆく肉体と「身体のよみがえり」

・・・キリスト信者は老いても神の力を信じる信仰は衰えない・・・

 

東京聖書読者会 2015.11.29 高橋照男



⑨どうすれば「永遠の命」と「身体のよみがえり」を得られるか。本人でも周囲の人であっても面子(メンツ)、疑念研究心、財産をかなぐり捨てなりふり構わず必死に願えば与えられる

 

塚本訳 マコ 10:17-22

10:17 旅行に出ようとされると、ひとりの人が駆けてきて、ひざまずいて尋ねた、「善い先生、永遠の命をいただくには、何をすればよいでしょうか。」

10:18 イエスは言われた、「なぜわたしを『善い』と言うのか。神お一人のほかに、だれも善い者はない。

10:19 (するべきことは神の掟を守ることだけで、)掟はあなたが知っている通り。──『殺してはならない、姦淫をしてはならない、盗んではならない、偽りの証言をしてはならない、』奪い取ってはならない、『父と母とを敬え。』(ただこれだけである。)」

10:20 その人が言った、「先生、それならみんな若い時から守っております。」

10:21 イエスは彼をじっと見て、かわいく思って言われた、「(よく守った。だが)一つ足りない。家に帰って、持っているものをみな売って、(その金を)貧乏な人に施しなさい。そうすれば天に宝を積むことができる。それから来て、わたしの弟子になりなさい。」

10:22 彼はこの言葉に顔をくもらせ、悲しそうにして立ち去った。大資産家であったのである。

 

塚本訳 ルカ 23:42-43

23:42 それから(イエスに)言った、「イエス様、こんどあなたのお国と共にお出でになる時には、どうかわたしのことを思い出してください。

23:43 「イエスが言われた、「アーメン、わたしは言う、(その時を待たずとも、)あなたはきょう、わたしと一しょに極楽(パラダイス)にはいることができる。」

塚本訳 マタ 9:18
9:18
こう話しておられると、そこに一人の(礼拝堂の)役人が進み出て、
しきりに願って言った、「わたしの娘がたったいま死にましたそれでも、どうか行って、手をのせてやってください。そうすれば生き返りますから。

塚本訳 マコ 9:22-23

9:22 霊はこの子を殺そうとして、幾たびか、火の中、水の中に投げ込みました。それでも、もしなんとかお出来になるなら、わたしども(親子)を不憫と思って、お助けください。

9:23 イエスは言われた、「もしお出来になるなら(と言うの)か。信ずる者にはなんでも出来る。」

 

塚本訳 ヨハ 11:21-22
11:21
マルタがイエスに言った、
「主よ、あなたがここにいてくださったら、わたしの兄弟は死ななかったでしょうに。
11:22
しかしあなたがお願いになることなら、神様は何でもかなえてくださることを、わたしは今でも知っています。」

塚本訳 ヨハ 4:46-49
4:46
それから、またガリラヤのカナに行かれた。そこは(前に)水を酒にされた所である。するとカペナウムに(ヘロデ・アンデパス)王の役人がいて、
その息子が病気であった。
4:47
イエスがユダヤからガリラヤに来ておられると聞くと、イエスの所に行き、(カペナウムに)下ってきて息子を直してほしいと頼んだ。息子が死にそうだったのである。
4:48
イエスは言われた、「あなた達は徴[奇蹟]と不思議なことを見なければ、決して信じない。」
4:49
王の役人が、
「主よ、子供が死なないうちに(カペナウムに)下ってきてください」と言いつづけると、

塚本訳 ヨハ 11:39-44

11:39 「石をのけなさい」とイエスが言われる。死んだ人の姉妹のマルタが言う、「主よ、もう臭くなっています。四日目ですから。

11:40 イエスがマルタに言われる、「信ずれば神の栄光が見られると、(さきほども)あなたに言ったではないか。」

(中略)

11:43 こう言ったのち、大声で、「ラザロ、出て来い」と叫ばれた。

11:44 死人が手足を包帯で巻かれたまま、(墓から)出てきた。顔は手拭で包まれていた。イエスは「解いてやって(家に)帰らせなさい」と人々に言われた。

 

⑩キリスト信者が神の国に入るためには、十字架を負わされて肉体も心も多くの苦しみを受けることが宿命。

 

塚本訳 使  14:22

14:22 (道々主の)弟子たちの心を力づけ、いつまでも信仰に留まっているように、「神の国に入るには、わたし達は多くの苦難を通らねばならない」といましめた。

 

塚本訳 ピリ 1:29

1:29 君達はキリストのために──ただ彼を信ずるばかりでなく、また彼のために苦しむことをも恵まれたからである。

 

塚本訳 ロマ 8:18

8:18 (しかもこの苦しみは恐れることはない。)なぜなら、わたしはこう考える。今の世の苦しみは、わたし達に現われようとしている栄光(──キリストと一しょに神の国の相続人になる最後の日の大いなる光栄──)にくらべれば、言うに足りない。

 

塚本訳 ヨハ 12:25

12:25 (この世の)命をかわいがる者は(永遠の)命を失い、この世で命を憎む者は、命を守って永遠の命にはいるであろう。

 

塚本訳 マコ 9:47

9:47 もしまた目があなたを罪にいざなうなら、えぐり出せ。両目があって地獄に投げ込まれるよりも、片目で神の国に入るほうが仕合わせである。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 集会感話資料推敲 おわり

●新約聖書一日一節黙想 ルカ5:6
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

塚本訳 ルカ 5:6

5:6 そしてその通りにすると、沢山の魚の群が入って網が裂けかかった。

●「その通りにする」という素直な心。

 

塚本訳 ルカ 1:38

1:38 マリヤは言った、「かしこまりました。わたしは主の召使、お言葉のとおりに成りますように。」天使はマリヤをはなれ去った。

 

塚本訳 ルカ 2:29

2:29 今こそ、主よ、あなたはこの僕をしてお言葉のとおり安らかに(この世に)暇乞いをさせてくださいます、

 

塚本訳 マタ 26:39-42

26:39 そしてなお少し(奥に)進んでいって、俯けに倒れ、祈って言われた、「お父様、出来ることなら、どうかこの杯がわたしの前を通りすぎますように。しかし、わたしの願いどおりでなく、お心のとおりになればよいのです。」

26:40 やがて弟子たちの所に来て、彼らが眠っているのを見ると、ペテロに言われる、「あなた達、そんなに、たった一時間もわたしと一しょに目を覚ましておられないのか。

26:41 目を覚まして、誘惑に陥らないように祈っていなさい。心ははやっても、体が弱いのだから。」

26:42 また二度目に向こうへ行って、祈られた、「お父様、どうしてもわたしが飲まねば通りすぎない杯ならば、どうかお心のままになさってください。」

 

塚本訳 ルカ 1:45

1:45 主の仰せられたことはきっと成就すると信じたこの人は、なんと仕合わせでしょう。」

 

塚本訳 マタ 14:27-29

14:27 しかしイエスはすぐ彼らに話しかけて言われた、「安心せよ、わたしだ。こわがることはない。」

14:28 ペテロが答えた、「主よ、あなたでしたら、どうかわたしに命令して、水の上を歩いてあなたの所へ行かせてください。」

14:29 「こちらに来なさい」とイエスが言われた。ペテロは舟から下り、水の上を歩いてイエスの所へ行った。

 

塚本訳 マコ 11:20-24

11:20 (次の)朝早く、通るときに見ると、(きのうの)無花果の木は根元から枯れていた。

11:21 ペテロは思い出してイエスに言う、「先生、御覧なさい、お呪いになった無花果は枯れています。」

11:22 イエスが彼らに答えられる、「神(の力)を信ぜよ。

11:23 アーメン、わたしは言う、だれでもこの山に向かい、『立ち上がって海に飛び込め』と言って心に疑わず、自分の言うことは成ると信ずるならば、そのとおりになる。

11:24 だからわたしは言う、(神に)祈り求めるものはなんでも、すでに戴いたと信ぜよ。そうすればそのとおりになる。

 

●翻訳比較

 

岩波翻訳委員会訳1995

420506そして、彼らがこのようにすると、はなはだしい魚の群が捕れ、彼らの網は破れんばかりになった。

 

新共同訳1987

5:6 そして、漁師たちがそのとおりにすると、おびただしい魚がかかり、網が破れそうになった。

 

前田訳1978

5:6 そのとおりにすると、魚の大群が入って来て網が裂けかかった。

 

新改訳1970

5:6 そして、そのとおりにすると、たくさんの魚がはいり、網は破れそうになった。

 

塚本訳1963

5:6 そしてその通りにすると、沢山の魚の群が入って網が裂けかかった。

 

口語訳1955

5:6 そしてそのとおりにしたところ、おびただしい魚の群れがはいって、網が破れそうになった。

 

文語訳1917

"420506","かくて然せしに、魚の夥多しき群を圍みて、網裂けかかりたれば、"

 

●BbB、TSK、黒崎を見て心に響くものをピックアップ

 

塚本訳 ヨハ 21:6-11

21:6 イエスが言われた、「舟の右側に網を打って御覧、獲物があるから。」網を打つと、(はたして捕れた)魚が多く、もはや網を引き上げることが出来なかった。

21:7 するとイエスの愛しておられた弟子が気づいて、ペテロに「主だ!」と言う。主だと聞くと、シモン・ペトロは裸だったので(急いで)上っ張をひっかけ、湖に飛び込んだ。

21:8 ほかの弟子たちは、魚の(はいっている)網を引っ張りながら舟で来た。陸から遠くなく、二百ペキュン(百メートル)ばかりしか離れていなかった。

21:9 彼らが陸に上がって見ると、炭火がおこしてあって、上に魚が一匹のっており、またパンがあった。

21:10 イエスが彼らに言われる、「今捕った魚をすこし持ってきなさい。」

21:11 シモン・ペテロが(舟の)上にあがって網を陸へ引き上げると、百五十三匹もの大きな魚で一ぱいであった。こんなに大漁であったが、網は裂けなかった。

 

塚本訳 使  2:41

2:41 ここに神の話を受け入れた者は(その場で)洗礼を受け、三千人ばかりの者がその日(集まりに)加えられた。

 

塚本訳 使  4:4

4:4 しかし話を聞いた者の多数は信じたので、男の(信者の)数が五千人ばかりになった。

 

塚本訳 Ⅰコリ15:58

15:58 だから、わたしの愛する兄弟たちよ、しっかりしておれ、動かずにおれ、いつも主の仕事にぬきんでよ。骨折りが主にあってむだにならないことを、あなた達は知っているのだから。

 

塚本訳 ガラ 6:9

6:9 わたし達は気を落さず善いことをしようではないか。怠けずにおれば、時が来ると(かならず)刈取るのだから。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

新約聖書一日一節黙想 ルカ5:6おわり

13:45 妻は自彊術
14:00 私は東部図書館に行き「キリスト教入門」(岩波ジュニア新書)を読む。著者山我哲雄の博識に下を巻く。権威者が初心者に語る本はとてもよい。

スポンサーサイト
トラックバック(0) | コメント(0) | top▲


<<人間キリストに聞くな・・・神お一人のほかに善い者はない・・・ | Top | 宇宙には終わりがある・・・永遠の命のありがたさ・・・>>




Comment


コメント












管理者にだけシークレットコメントをおくる



Trackback
Trackback URL
→http://teruonikki.blog55.fc2.com/tb.php/3805-98245edc
FC2blog user only
| Top |
0814