to 日記と感想 救いの福音は無料・・・「信ずる」ことだけが条件・・・
Top | RSS | Admin

2017.07 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2017.09


将来日記

    将来日記

    XXXXXXXXXXX    終末、復活、永遠の生命、再会(父、母、妻、
              子供、親戚、友人、集会の方々)
              復活と再会の確信はイエスの有体的復活の事実
    291103       結婚60年記念、ダイヤモンド婚
    261016       イカ成人
    251009       コフ成人
    250809       タワ成人
    241103       結婚55年記念。エメラルド婚
    230110       イハ20歳成人
    230713       タテ満80歳
    220728       KM成人
    200713       タテ誕生日満77歳喜寿
    191103       結婚50年記念。金婚
    18秋ごろ 木曜日 阿伎留病院森先生に胃カメラ申し込み
    171229    TM誕生日
    171220     KK誕生日
    171115    TM誕生日
    171016     IK誕生日
    171009     KH誕生日
    1709頃      聖路加約センターに2018年のMRI予約3か月前に聖路加に行く
    170831     芝浦工業会年会費支払締切
    170824(木)12:10キララホールエントランスコンサート、マリンバ
    170822     KS命日
    170817(木)11:30 キリスト教性教育研究会、ナザレ修道会、富永國比古
    170813     KT命日
    170813(日)10:30ナザレン教会浦和教会
    170813(日)14:00比企紀和君
    170812(土)14:00お江戸こらりあーず演奏会、文京シビックホール
    170809     TW誕生日
    170809(水)17:16初音吹奏楽、府中の森芸術劇場ドリームホール
    170808(火)0930池谷医院
    170801     TH誕生日
    170728     TI誕生日 KM誕生日
    170723      IK誕生日
    170713      TT誕生日
    170708(土)14:00在宅医療説明会(キララホール)
    170707(金)10:00池谷医院
    170706      TM誕生日
    170702(日) 集会感話
    170701      TT誕生日
    170630(金)12:20キララホールエントランスコンサート
    170628      IY誕生日
    170627(火)11:00 能城牧師来訪
    170625)日)10:10トミ子集会感話
    170625(日)14:00茅ヶ崎金子邸
    170618(日)15:00今井館総会
    170611(日)14:00武蔵野室内アンサンブル。ブラームス3番他。キララホール


救いの福音は無料・・・「信ずる」ことだけが条件・・・ ++++++++ 所感

2016/06/06 06:45

160606(月)キリスト者の皆様お早うございます。● さかなのえ  ΙΧΘΥΣ・イエース(イエス)、クリスス(キリスト)、セス(神)、ヒュイス(子)、ソーール(救い主)=イクュス ● 朝の夢。パソコンの分からないことを聞こうとしたら質問の内容ごとに有料だと言われて、「じゃー聞かない」と電話を切ったところで目が覚めた。●これで黙想の課題が与えられた。「救いの福音は無料・・・「信ずることだけが条件」●昨日の集会感話終了後、「聖書で聖書を読む」ことがとても分かりやすかったと二人の人から応答があった。ガッツポーズ。これプロテスタンティズムの究極の姿、無教会主義集会のあるべき姿。キリストの言動を今に再現するのである。イエスの説教や病気の治癒は「無料」であった。●ところが教会は「金、金、金」である。ヤレ牧師への謝礼、会堂建築(修理)のための献金、会堂の光熱費、などすべて「有料」●かって日本基督教団S教会」の信徒が「月定献金の多い信徒に対する牧師の頭の下げ方が違う」と嘆いていた。●ところが無教会では金にまつわるゴタゴタの話は聞かないが、集会の「あり方論」という不満がある。それは「集会を信仰のワンピース」と考える立派な教会主義である。大体「使徒伝承」を信仰の基軸としてない不信者からその不満の議論が出てくる。●その前に無教会には「三位一体、有体的復活、有体的再臨」の信仰が希薄になっていて、この世の趣味思想の遊興団体、弱小政治団体、信仰の仏教化に堕落。これでは「一番大切なこと」が連鎖されてない。

塚本訳 Ⅰコリ15:3-5
15:3 まえにわたしが(福音の)一番大切な事としてあなた達に伝えたのは、わたし自身(エルサレム集会から)受けついだのであるが、キリストが聖書(の預言)どおりにわたし達の罪のために死なれたこと、
15:4 葬られたこと、聖書どおりに三日目に復活しておられること、
15:5 またケパに、それから十二人(の弟子)に、御自分を現わされたことである。


●マテマテ、他人を批判できない。私は私の道を行こう。救いの道の存在を無料で発信しよう。集客しない、発信あるのみ。「来るものを拒まず、去る者を追わず」。
●今朝は「救いの福音は無料・・・「信ずることだけが条件」を黙想しよう。順不同思いつくまま。相互に神学的思想の整合性と関連なし。

塚本訳 ヨハ 4:21
4:21 イエスが言われる、「女の人、わたし(の言葉)を信じなさい。(間もなく)あなた達が、この山でもエルサレムでもなく(どこででも、)父上を礼拝する時が来る

塚本訳 ロマ 3:23-24
3:23 なぜか。すべての人が罪を犯したため、いまだれ一人、(かつて持っていた)神の栄光をもたない。
3:24 (さりとて失った栄光を回復する力はないので、何一つ)代価を払わず、(ただ)神の恩恵によって、キリスト・イエスによるあがないの力で、(神に)義とされる(道が設けられた)のである。

塚本訳 ロマ 10:9-10
10:9 つまり、あなたは『口で』イエスを主と告白して、『心で』神がイエスを死人の中から復活させられたことを信ずれば、救われる。
10:10 『心で信じて義とされ、口で告白して救われるからである。──(こうわたし達は説いているのである。)

塚本訳 ヨハ 11:26
11:26 また、だれでも生きている私を信じている者は、永遠に死なない。このことが信じられるか。」

塚本訳 ロマ 10:13-15
10:13 ほんとうに(預言者ヨエルが言うように、)『主[キリスト]の名を呼ぶ者はすべて救われる。』
10:14 ところで、(呼ぶだけで救われると言うが、)信じたことのない者を、どうして呼ぶことができようか。聞いたことのない者を、どうして信ずることができようか。説く者がなくて、どうして聞くことができようか。
10:15 (神に)遣わされなければ、どうして説くことができようか。(しかし説く者はある。それはわたし達である。)『善いこと[福音]を伝える人たちの足の、なんと美しいことよ!』と書いてあるとおりである。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
朝の黙想おわり。福音は神に始まる。神が主役。

●7月3日の集会感話「イエスの成長・過越まいり(ルカ:20・40-52)。ルカはルカで読むのが有益。ルカを読むのはルカの信仰に従うのだから、引照はルカと使徒から引っ張ってくると思想の連絡がある。
●ファミリ^マートでコンサートのチケット購入。z親切な店員が機械操作をしてくれた。感謝。
●日本聖書協会「新翻訳」パイロット版意見具申。ヨハネ20章。ますますヨハネは共観福音書の「補強」である感じがする。
●15:00 妻は歯医者
●19:00 妻は秋川流域合唱祭出演団体代表者の打ち合わせに出かける。こういう役目は体が動くうちだと言う。キリスト教関係の仕事も同じだ。
●私の集会感話やパソコンによるバイブルワークスも同じ。あと何年できるか。
スポンサーサイト
トラックバック(0) | コメント(0) | top▲


<<神は失せた者を探す・・・見つけると大喜びする・・・ | Top | 本日の感話の結論・・・泣くな有体的復活がある・・・>>




Comment


コメント












管理者にだけシークレットコメントをおくる



Trackback
Trackback URL
→http://teruonikki.blog55.fc2.com/tb.php/4021-f7696c53
FC2blog user only
| Top |
0814