to 日記と感想 「なんでもほしいものは願えばかならずかなえられる」・・・これは本当か?・・・
Top | RSS | Admin

2017.05 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 » 2017.07


将来日記

    将来日記

    XXXXXXXXXXX    終末、復活、永遠の生命、再会(父、母、妻、
              子供、親戚、友人、集会の方々)
              復活と再会の確信はイエスの有体的復活の事実
    291103       結婚60年記念、ダイヤモンド婚
    261016       イカ成人
    251009       コフ成人
    250809       タワ成人
    241103       結婚55年記念。エメラルド婚
    230110       イハ20歳成人
    230713       タテ満80歳
    220728       KM成人
    200713       タテ誕生日満77歳喜寿
    191103       結婚50年記念。金婚
    18秋ごろ 木曜日 阿伎留病院森先生に胃カメラ申し込み
    171229    TM誕生日
    171220     KK誕生日
    171115    TM誕生日
    171016     IK誕生日
    171009     KH誕生日
    1709頃      聖路加約センターに2018年のMRI予約3か月前に聖路加に行く
    170831     芝浦工業会年会費支払締切
    170822     KS命日
    170817(木)11:30 キリスト教性教育研究会、ナザレ修道会、富永國比古
    170813     KT命日
    170812(土)14:00お江戸こらりあーず演奏会、文京シビックホール
    170821(土)15:00お江戸コラリアーズ定期演奏会、文京公会堂
    170809     TW誕生日
    170801     TH誕生日
    170728     TI誕生日 KM誕生日
    170723      IK誕生日
    170713      TT誕生日
    170708(土)14:00在宅医療説明会(キララホール)
    170707(金)10:00池谷医院
    170706      TM誕生日
    170702(日) 集会感話
    170701      TT誕生日
    170630(金)12:20キララホールエントランスコンサート
    170628      IY誕生日
    170627(火)11:00 能城牧師来訪
    170625)日)10:10トミ子集会感話
    170625(日)14:00茅ヶ崎金子邸
    170618(日)15:00今井館総会
    170611(日)14:00武蔵野室内アンサンブル。ブラームス3番他。キララホール
    170610(土)14:00内村鑑三セミナー、立教大学12号館。矢田部、椚」山
    170609(金)   TS命日
    170608(木)12:15ボリショイ「白鳥の湖」、東京文化会館
    170707(水)10:00池谷医院
    170604(日)10:00集会感話、
    170604(日)16:30近藤恵邸起工式、福島市。
    170530(火)14:00田岡氏来訪
    170527(土)14:00今井館ピアノコンサート
    170521(日)14:00新宿フィル、ブラームス1番、レスピーギ「鳥」「ローマの松」。和田睦夫
    170425       TN)誕生日
    150420(木)09:30阿伎留センター泌尿器科)
    170416(日)14:00武蔵野室内合奏団、杉並公会堂(大坪満子)


「なんでもほしいものは願えばかならずかなえられる」・・・これは本当か?・・・ ++++++++ 所感

2016/09/14 06:00

160914(水)さかなのえ キリスト者の皆様お早うございます。4時半起床。朝方にアゲハ蝶に乗って自由に空を飛んでいる夢を見た。これは何を意味するのだろう。小学生の頃に帳の採集に夢中であったが、アゲハ蝶はなかなか採れなかった。今朝の夢は「精神の自由」を意味しているのだろうか。●昆虫採集の道具はあのとき母が買ってくれたのだが、その母は「死んだら天国に行きたい」と言いつつも福音を信じないまま逝った。母の霊魂はどうなるのだろう。●こういう時、次の「主の言葉」を思う。

塚本訳 ヨハ 15:7
15:7 もしあなた達がわたしに留まっており、わたしの言葉があなた達に留まっておれば、なんでもほしいものを願いなさい。かならずかなえられる。

文語訳 ヨハ 15:7
15:7 汝等もし我に居り、わが言なんぢらに居らば、何にても望に随ひて求めよ、さらば成らん。

●これが本当なら、こんなにうれしいことはない。心に「救われてほしい」人のことを願えばその人は皆救われるのだ。あのオスカーーワイルドの「幸福の王子」の燕にように気の毒な人や家庭のところに行って福音を届けることが出来るのだ。サタンの奴隷になっている人に自由を与えられるのだ。

●この不思議な「主の言葉」について学ぼう。「聖書で聖書を読む」。「ヨハネはヨハネで読む」。Jバイブルで「願」をヒットすると次がでw手来た。


塚本訳 ヨハ 11:22
11:22 しかしあなたがおいになることなら、神様は何でもかなえてくださることを、わたしは今でも知っています。」


塚本訳 ヨハ 11:41-42
11:41 人々が石をのけた。するとイエスは目を天に向けて言われた、「お父様、(まだおいしないのに、もう)わたしのいを聞いてくださったことを感謝します。
11:42 (わずとも)あなたはいつもわたしのいを聞いてくださることを、わたしはよく知っております。しかしまわりに立っている人たちのために、(今わざと声を出して感謝を)申したのであります。(わたしのいはなんでもきかれることを彼らに示して、)あなたがわたしを遣わされたことを信じさせるためであります。」

塚本訳 ヨハ 14:13-14
14:13 あなた達がわたしの名でえば、なんでもかなえてあげるからだ。これは父上が子によって栄光をお受けになるためである。
14:14 (繰返して言う、)わたしの名でわたしに何か求めれば、(かならず)それをかなえてあげる。


塚本訳 ヨハ 15:16
15:16 (しかも)あなた達がわたしを選んだのではなく、わたしがあなた達を(使徒に)選んで、あなた達が出かけていって(善い)実を結び、その実がいつまでものこるように、また(その必要のために)あなた達がわたしの名で父上においすれば、なんでもかなえてくださるようにしてやったのである。


塚本訳 ヨハ 16:23-24
16:23 その時には、(もはや)何事もわたしに尋ねる必要はない。アーメン、アーメン、わたしは言う、(その時)あなた達が父上に何かおいすれば、わたしの名でそれをかなえてくださるであろう。
16:24 いままであなた達は何一つわたしの名で(父上に)おいしなかった。(わたしがまだ父上の所に行かなかったからである。しかし今は)おいせよ、そうすれば戴ける。あなた達の喜びが完全なものとなるためである。


塚本訳 ヨハ 16:26
16:26 その時あなた達は、(前に言ったように)わたしの名で(父上に)おいするのである。しかし(わたしの名で、と言っても、)それはわたしがあなた達のために父上にってあげると言うのではない。(その必要はない。)


塚本訳 ヨハ 17:14-15
17:14 第三には、わたしは彼らにあなたの言葉を伝えました。(彼らはそれを受け入れました。)するとこの世は彼らを憎みました。わたしがこの世のものでないように、彼らも(もはや)この世のものでないからであります。(だから彼らのことをお願いします。)
17:15 (しかし)わたしの
いは、彼らを(早く)この世から(安全な所に)移していただくことでなく──(彼らには果たすべき務めがあります)──悪い者(悪魔)から守っていただくことです。

●主は心からそう思っていたらしい。これらの「主の言葉」は衝撃である。この「主の言葉」を探求しよう。ヨハネ伝以外では次の句である。

塚本訳 マタ 7:7-11
7:7 (ほしいものはなんでも天の父上に)求めよ、きっと与えられる。さがせ、きっと見つかる。戸をたたけ、きっとあけていただける。
7:8 だれであろうと、求める者は受け、さがす者は見つけ、戸をたたく者はあけていただけるのだから。
7:9 あなた達のうちには、自分の子がパンを求めるのに、石をやる者がだれかあるだろうか。
7:10 また魚を求めるのに、蛇をやる者があるだろうか。
7:11 してみると、あなた達は悪い人間でありながらも、自分の子に善い物をやることを知っている。ましてあなた達の天の父上が、求める者に善い物を下さらないことがあるだろうか。

塚本訳 マタ 21:21
21:21 イエスは答えられた、「アーメン、わたしは言う、もしあなた達に信仰があって疑わないならば、この無花果におこった(と同じ)ことをすることができるばかりか、この山にむかい『立ち上がって海に飛び込め』と言っても、その通りになる。

塚本訳 ルカ 17:5-6
17:5 使徒たちが主に言った、「もっと信仰を下さい。」
17:6 主が言われた、「もしあなた達に芥子粒ほどでも信仰があれば、──(あなた達にはそれがないが、もしあれば)──この桑の木にむかい『抜けて海に植われ』と言っても、言うことを聞くであろう。

●次にヨハネ15:7の翻訳比較をしてみよう。

●翻訳比較

 

岩波翻訳委員会訳1995

431507あなたがたが私のうちに留まり、私の言葉があなたがたのうちに留まるなら、なんであれ、自分たちの望むことを願いなさい、あなたがたになされるであろう。

 

新共同訳1987

15:7 あなたがたがわたしにつながっており、わたしの言葉があなたがたの内にいつもあるならば、望むものを何でも願いなさい。そうすればかなえられる。

 

前田訳1978

15:7 あなた方がわたしにとどまり、わがことばがあなたがたにとどまれば、欲するものを求めよ。それはかなえられよう。

 

新改訳1970

15:7 あなたがたがわたしにとどまり、わたしのことばがあなたがたにとどまるなら、何でもあなたがたのほしいものを求めなさい。そうすれば、あなたがたのためにそれがかなえられます。

 

塚本訳1963

15:7 もしあなた達がわたしに留まっており、わたしの言葉があなた達に留まっておれば、なんでもほしいものを願いなさい。かならずかなえられる。

 

口語訳1955

15:7 あなたがたがわたしにつながっており、わたしの言葉があなたがたにとどまっているならば、なんでも望むものを求めるがよい。そうすれば、与えられるであろう。

 

文語訳1917

"431507","汝等もし我に居り、わが言なんぢらに居らば、何にても望に随ひて求めよ、さらば成らん。"

●翻訳の差によって大意が異なることはないが、願いがかなえられるのは「わたしにとどまっていれば」という」条件付きであることが分かった。これが重要らしい。心が父なる神に通じていることが条件らしい。

●次にBbB、TSK、黒崎を見て心に響くものをピックアップ

塚本訳 ヨハ 6:56
6:56 わたしの肉を食いわたしの血を飲む者は、わたしに留まっており、わたしも彼に留まっている。


塚本訳 マタ 3:10
3:10 斧はすでに木の根に置いてある。だから、良い実を結ばない木はどんな木でも、切られて火の中に投げ込まれる。


塚本訳 ヨハ 8:31
8:31 すると信じたユダヤ人に言われた、「もしわたしの言葉に留まっておれば、あなた達は本当にわたしの弟子である。


塚本訳 ヨハ 14:13
14:13 あなた達がわたしの名で願えば、なんでもかなえてあげるからだ。これは父上が子によって栄光をお受けになるためである。
塚本訳 ヨハ 3:35
3:35 父上は御子を愛して、一切のもの(の支配権)をその手におまかせになった。


塚本訳 ロマ 8:28
8:28 そればかりではない。(わたし達の救いは次のことからも確かである。)わたし達が知っているように、神を愛する者、すなわち(神の)計画に応じて召された者には、すべてのことが救いに役立つのである。


塚本訳 ロマ 6:22
6:22 しかし今は、罪から自由にされて神の奴隷にしていただき、一つの実を得ている。この実はあなた達を聖め、最後は永遠の命に至らせるのである。


塚本訳 ピリ 4:13
4:13 私を力づけ給うお方の御蔭で何でも出来る。


塚本訳 Ⅱコリ13:8
13:8 というのはわたし達は神の真理に逆らっては何も出来ないが、真理のためには何でも出来るからである。


塚本訳 ピリ 2:13
2:13 (しかしもちろんこれは君達の力では出来ない。)何故なら、(救いに関わる)御旨を成し遂ぐるため、君達のうちに働いて、(救いの)願望を起こさせ、これを成就せしめ給う者は、神であるからである。


塚本訳 ロマ 15:13
15:13 希望の源である神が、(彼を)信ずることにおいて来る無上の喜びと平安とであなた達を満たし、聖霊の力によって(豊かな)希望に溢れさせられんことを。


塚本訳 Ⅰコリ3:9
3:9 なぜならわたし達は神の共働者であって、あなた達は神の畑、神の建築物である。


塚本訳 Ⅰヨハ5:3
5:3 神の掟を守ること、それが神を愛することだからである。そしてその掟は、むずかしいものではない。


塚本訳 Ⅰヨハ5:14
5:14 そして、もし神の御心に従って何かを求めるならば、神は(かならず願いを)聞いてくださること、それが神に対して持っているわたし達の確信である。


塚本訳 Ⅰヨハ1:4
1:4 わたし達が(この手紙を)書くのは、(あなた達がわたし達との交わりに入り、)わたし達(が父と子と)の(交わりにおいてもっている)喜びが、完全なものとなるためである。

口語訳 詩  37:5
37:5 あなたの道を主にゆだねよ。主に信頼せよ、主はそれをなしとげ、


塚本訳 ヨハ 15:16
15:16 (しかも)あなた達がわたしを選んだのではなく、わたしがあなた達を(使徒に)選んで、あなた達が出かけていって(善い)実を結び、その実がいつまでものこるように、また(その必要のために)あなた達がわたしの名で父上にお願いすれば、なんでもかなえてくださるようにしてやったのである。


塚本訳 ヨハ 15:23
15:23 わたしを憎む者は父上をも憎むのであ塚本訳 Ⅰヨハ3:22
3:22 そして(なんでも)願うものを、彼から戴く。なぜなら、彼の掟を守り、御前にお気に召すことをするからである。


塚本訳 ガラ 4:1-2
4:1 わたしの意味はこうである。──相続人がまだ未成年である間は、(亡くなった父の)全財産の主人でありながら、奴隷と何の相違もなく、
4:2 父の定めた期限(が来る)までは、後見人と管理人との下にいるのである。

塚本訳 Ⅰヨハ3:22
3:22 そして(なんでも)願うものを、彼から戴く。なぜなら、彼の掟を守り、御前にお気に召すことをするからである。


塚本訳 Ⅰヨハ5:14
5:14 そして、もし神の御心に従って何かを求めるならば、神は(かならず願いを)聞いてくださること、それが神に対して持っているわたし達の確信である。

塚本訳 ヨハ 8:31
8:31 すると信じたユダヤ人に言われた、「もしわたしの言葉に留まっておれば、あなた達は本当にわたしの弟子である。


塚本訳 ヨハ 14:13
14:13 あなた達がわたしの名で願えば、なんでもかなえてあげるからだ。これは父上が子によって栄光をお受けになるためである。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

●朝の啓示黙想ディボーション終わり。アーソウカ 。キリストにある者は父の子になったのだから全能の父なる神に祈れば何でも願いが聞かれるというのだ。






スポンサーサイト
トラックバック(0) | コメント(0) | top▲


<<今よりのち主にありて死ぬる死人は幸福なり・・・命とは、死とは、永遠の命とは・・・ | Top | 出会いは一瞬・・・洗礼者ヨハネに学ぶ・・・>>




Comment


コメント












管理者にだけシークレットコメントをおくる



Trackback
Trackback URL
→http://teruonikki.blog55.fc2.com/tb.php/4127-69a3c0ff
FC2blog user only
| Top |
0814