to 日記と感想 怒りの子・・・翻訳の違いによって読み違えることはない・・・
Top | RSS | Admin

2017.09 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2017.11


将来日記

    将来日記

    XXXXXXXXXXX    終末、復活、永遠の生命、再会(父、母、妻、
              子供、親戚、友人、集会の方々)
              復活と再会の確信はイエスの有体的復活の事実
    291103       結婚60年記念、ダイヤモンド婚
    261016       イカ成人
    251009       コフ成人
    250809       タワ成人
    241103       結婚55年記念。エメラルド婚
    230110       イハ20歳成人
    230713       タテ満80歳
    220728       KM成人
    200713       タテ誕生日満77歳喜寿
    191103       結婚50年記念。金婚
    18秋ごろ 木曜日 阿伎留病院森先生に胃カメラ申し込み
    171229    TM誕生日
    171220     KK誕生日
    171115    TM誕生日
    171030(月)10:00 聖路加 桑本先生
    171016     IK誕生日
    171009     KH誕生日
    1709頃      聖路加約センターに2018年のMRI予約3か月前に聖路加に行く
    170831     芝浦工業会年会費支払締切
    170824(木)12:10キララホールエントランスコンサート、マリンバ
    170822     KS命日
    170817(木)11:30 キリスト教性教育研究会、ナザレ修道会、富永國比古
    170813     KT命日
    170813(日)10:30ナザレン教会浦和教会
    170813(日)14:00比企紀和君
    170812(土)14:00お江戸こらりあーず演奏会、文京シビックホール
    170809     TW誕生日
    170809(水)17:16初音吹奏楽、府中の森芸術劇場ドリームホール
    170808(火)0930池谷医院
    170801     TH誕生日
    170728     TI誕生日 KM誕生日
    170723      IK誕生日
    170713      TT誕生日
    170708(土)14:00在宅医療説明会(キララホール)
    170707(金)10:00池谷医院
    170706      TM誕生日
    170702(日) 集会感話
    170701      TT誕生日
    170630(金)12:20キララホールエントランスコンサート
    170628      IY誕生日
    170627(火)11:00 能城牧師来訪
    170625)日)10:10トミ子集会感話
    170625(日)14:00茅ヶ崎金子邸
    170618(日)15:00今井館総会
    170611(日)14:00武蔵野室内アンサンブル。ブラームス3番他。キララホール


怒りの子・・・翻訳の違いによって読み違えることはない・・・ ++++++++ 所感

2016/11/06 05:49

161106(日)4時起床。さかなのえ  ΙΧΘΥΣ・イエスス(イエス)、クリストス(キリスト)、セオス(神)、ヒュオス(子)、ソテル(救い主)=イクスス(魚) ●本日の主界感話資料、ドタンバで推敲変更。●聖書は翻訳の違いによって読み違えることはない。●エペソ2:3の邦語翻訳の変遷は次の通りである。

文語訳1917

2:3 我等もみな前には彼らの中にをり、肉の慾に從ひて日をおくり、肉と心との欲する隨をなし、他の者のごとく生れながら怒の子なりき。

口語訳1955

2:3 また、わたしたちもみな、かつては彼らの中にいて、肉の欲に従って日を過ごし、肉とその思いとの欲するままを行い、ほかの人々と同じく、生れながらの怒りの子であった。

塚本訳1963

2:3 (否、)私達も皆かつてはこの人達に伍して自分の肉の欲の中に生活し、肉と欲望の欲するままに振舞って、他の(異教)人達のように生まれながら(神の)怒りの(審判に定められた)子であった。

新改訳1970

2:3 私たちもみな、かつては不従順の子らの中にあって、自分の肉の欲の中に生き、肉と心の望むままを行ない、ほかの人たちと同じように、生まれながら御怒りを受けるべき子らでした。

前田訳1978

2:3 われらも同様で、皆かつては肉欲のうちに歩み、肉と官能の押すままをしました。生まれながらではわれらも他の人同様、怒りの子でした。

新共同訳1987

2:3 わたしたちも皆、こういう者たちの中にいて、以前は肉の欲望の赴くままに生活し、肉や心の欲するままに行動していたのであり、ほかの人々と同じように、生まれながら神の怒りを受けるべき者でした。

岩波翻訳委員会訳1995

490203これらの〔子らの〕中にあって私たちもまたかつては皆、私たちの肉の欲望の只中で生活し、、肉や想念の欲することを行ない、他の人々と同様、生まれつき〔神の〕怒り〔を受けるべきところ〕の子であつた

日本聖書協会「新翻訳」2018予定 パイロット版
2:3わたしたちも皆、かつては彼らの聞にあって、肉の欲のままに生き、肉や思いの欲することを行いほかの人々と同じように、生まれながらに神の怒りを受けるべき子でした。

●これを「怒りっぽい者であった」と読んでも間違いではない。福音の真理は、聖書翻訳の違い、教会教派の違い、伝道者の違いで異なることはない。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
朝の啓示黙想ディボーションおわり。

●10:00 東京聖書読者会、宮崎((司会)、山本(塚本講義「エペソ書」)、高橋(ヨハネの入獄)

http://ej2ttkhs.web.fc2.com/denshou/161105.htm

http://stonepillow.dee.cc/herod.html


●昼食は、神谷光子さん、林光子さんと一緒。歓談。
●妻は秋川流域合唱祭。


スポンサーサイト
トラックバック(0) | コメント(0) | top▲


<<天からの声・・・十字架の生涯の門出に対する「はなむけの言葉」・・・ | Top | 戦うな・・・神の力を信じて一目散に逃げよ・・・>>




Comment


コメント












管理者にだけシークレットコメントをおくる



Trackback
Trackback URL
→http://teruonikki.blog55.fc2.com/tb.php/4182-ea73155f
FC2blog user only
| Top |
0814