to 日記と感想 「死の悩み」からの救い・・・救世主(キリスト)は歴史に出現した・・・
Top | RSS | Admin

2017.05 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 » 2017.07


将来日記

    将来日記

    XXXXXXXXXXX    終末、復活、永遠の生命、再会(父、母、妻、
              子供、親戚、友人、集会の方々)
              復活と再会の確信はイエスの有体的復活の事実
    291103       結婚60年記念、ダイヤモンド婚
    261016       イカ成人
    251009       コフ成人
    250809       タワ成人
    241103       結婚55年記念。エメラルド婚
    230110       イハ20歳成人
    230713       タテ満80歳
    220728       KM成人
    200713       タテ誕生日満77歳喜寿
    191103       結婚50年記念。金婚
    18秋ごろ 木曜日 阿伎留病院森先生に胃カメラ申し込み
    171229    TM誕生日
    171220     KK誕生日
    171115    TM誕生日
    171016     IK誕生日
    171009     KH誕生日
    1709頃      聖路加約センターに2018年のMRI予約3か月前に聖路加に行く
    170831     芝浦工業会年会費支払締切
    170822     KS命日
    170817(木)11:30 キリスト教性教育研究会、ナザレ修道会、富永國比古
    170813     KT命日
    170812(土)14:00お江戸こらりあーず演奏会、文京シビックホール
    170821(土)15:00お江戸コラリアーズ定期演奏会、文京公会堂
    170809     TW誕生日
    170801     TH誕生日
    170728     TI誕生日 KM誕生日
    170723      IK誕生日
    170713      TT誕生日
    170708(土)14:00在宅医療説明会(キララホール)
    170707(金)10:00池谷医院
    170706      TM誕生日
    170702(日) 集会感話
    170701      TT誕生日
    170630(金)12:20キララホールエントランスコンサート
    170628      IY誕生日
    170627(火)11:00 能城牧師来訪
    170625)日)10:10トミ子集会感話
    170625(日)14:00茅ヶ崎金子邸
    170618(日)15:00今井館総会
    170611(日)14:00武蔵野室内アンサンブル。ブラームス3番他。キララホール
    170610(土)14:00内村鑑三セミナー、立教大学12号館。矢田部、椚」山
    170609(金)   TS命日
    170608(木)12:15ボリショイ「白鳥の湖」、東京文化会館
    170707(水)10:00池谷医院
    170604(日)10:00集会感話、
    170604(日)16:30近藤恵邸起工式、福島市。
    170530(火)14:00田岡氏来訪
    170527(土)14:00今井館ピアノコンサート
    170521(日)14:00新宿フィル、ブラームス1番、レスピーギ「鳥」「ローマの松」。和田睦夫
    170425       TN)誕生日
    150420(木)09:30阿伎留センター泌尿器科)
    170416(日)14:00武蔵野室内合奏団、杉並公会堂(大坪満子)


「死の悩み」からの救い・・・救世主(キリスト)は歴史に出現した・・・ ++++++++ 所感

2017/02/04 06:23

170204(土)3時半起床。明日の集会感話資料を推敲。副題を「死の悩みからの救い・・・救世主(キリスト)は歴史に出現した・・・」にして結論を次のようにした。

⑨-1)塚本訳 Ⅰコリ15:45 (復活体の問題)                       15:45 (聖書にも)このように書いてある、「最初の『人』アダム『は魂だけの生きものになり』、最後のアダム[キリスト]は命を与える霊になった」と。

⑨-2)塚本訳 ロマ 8:19-20 (創造物と神の子たちと御霊との呻きが、最後の日の栄光を保証する)                                                      8:19 (そしてこの栄光は必ず与えられる。)その証拠(の第一)は、創造物が神の子たちの現われるのを、首を長くして待ちこがれていることである。                              8:20 なぜであるか。創造物は自分から(今のような)はかない運命に屈伏したのでなく、それは屈伏させたお方([神]の御心)によるからである。(彼らはアダムの罪の責任を負わされたのである。)しかし(この屈伏には)望みがある。 
        

⑨-3)塚本訳 黙  21:3-4 (新天新地)                        21:3 そして私は玉座から大きな声が(出てこう)言うのを聞いた、「視よ、人と共に神の幕屋がある! 神が彼らと共に住み、彼らは神の民となり、神自ら彼らと共にいまして、                        21:4 彼らの目から悉(ことごと)く涙を拭い取り給うであろう。最早死もなく悲嘆(かなしみ)も叫喚(さけび)も疼痛(いたみ)も最早無いであろう。初めの(天と地にあった)ものが(すっかり)消え去ったからである。」

⑨-4)塚本訳 コロ 3:2-4                                                     3:2 (常にただ天)上のものを思え。地上のものに気を取られるな。                              3:3 君達は(既にこの世に)死んで、その生命はキリストと共に神の右に隠されているのだから。                              3:4 (しかし今でこそ隠されているが、)私達の生命であるキリストが顯れ給う時には、君達もまた彼と共に栄光の裡(うち)に顯れるであろう。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
朝の啓示黙想おわり。この人生をはかなく淋しく思ってもイエスを神の子と信じられれば来世の命に希望が湧く。クリスチャンはこの世で生きる間は呻吟するのだ。それが宿命で栄光。

●明日の集会感話の資料をホームページにアップ。耳ある者は聞け。
イエスの系図(ルカ3:23-38)・・・「死の悩み」からの救い

http://ej2ttkhs.web.fc2.com/denshou/170205.htm



2017_02040004.jpg 

春の足音がする。
ヴェートーヴェン「田園」。第一楽章、ヨハンシュトラウス「春の声」を心で歌う。

2017_02040005.jpg 

あきる野市青少年音楽の祭典。キララホール
東海大学菅生高等学校吹奏楽部は、総勢103人の演奏で圧巻。


スポンサーサイト
トラックバック(0) | コメント(0) | top▲


<<救世主(キリスト)はついに歴史上に出現した・・・本日の感話の主題・・・ | Top | 待望の神の子、救い主・・・・今、歴史的に出現した>>




Comment


コメント












管理者にだけシークレットコメントをおくる



Trackback
Trackback URL
→http://teruonikki.blog55.fc2.com/tb.php/4280-759ea59d
FC2blog user only
| Top |
0814