to 日記と感想 認知症と気力の衰えの意義・・・復活の信仰と希望が強められるため・・・
Top | RSS | Admin

2018.01 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 » 2018.03


将来日記

    将来日記

    XXXXXXXXXXX    終末、復活、永遠の生命、再会(父、母、妻、
              子供、親戚、友人、集会の方々)
              復活と再会の確信はイエスの有体的復活の事実
    291103       結婚60年記念、ダイヤモンド婚
    261016       イカ成人
    251009       コフ成人
    250809       タワ成人
    241103       結婚55年記念。エメラルド婚
    230110       イハ20歳成人
    230713       タテ満80歳
    220728       KM成人
    200713       タテ誕生日満77歳喜寿
    191103       結婚50年記念。金婚
    18秋ごろ 木曜日 阿伎留病院森先生に胃カメラ申し込み
    180422(日)   杉並公会堂・武蔵野室内合奏団「英雄」
    171229    TM誕生日
    180224   14:30 トミ子、モーチァルト{レクイエム) 171220     KK誕生日
    171225(月)10:45 聖路加診察脳神経外科桑本医師
    171218(月)10:30 聖路加MRI
    171203(日)14:00 無教会浦和集会、助川光子講演
    171126(日)  兄光男、弟靖男と三人会。於・日本橋
    171119(日)15:00 秋川キリスト教会、後藤牧人講演会
    171115    TM誕生日
    171107(月) TI手術、聖路加 171105(日) 照男・トミ子集会感話、トミ子午後郡山にSS見舞い
    171103(金)13:00南原繁研究会学士会館
    171030(月)10:00 聖路加 桑本先生


認知症と気力の衰えの意義・・・復活の信仰と希望が強められるため・・・ ++++++++ 所感

2017/04/20 06:47

170420(木)4時起床。10人+6家族の祈り。さかなのえΙΧΘΥΣ・イエスス(イエス)、クリストス(キリスト)、セオス(神)、ヒュオス(子)、ソテル(救い主)=イクスス(魚) ●キリスト者の皆様お早うございます。●4月30日感話の推敲。結論を変更

4月30日集会感話結論
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

⑥認知症と気力の衰えの意義。泣くな、復活の信仰と希望が強められるためだ。

⑥-1)塚本訳 ルカ 8:52
8:52
(集まった)人々が
皆泣いて、女の子のために悲しんでいた。イエスが言われた、「泣くな。死んだのではない、眠っているのだ。」

⑥-2)塚本訳 ヨハ 11:14-23
11:14
そこでイエスが今度ははっきり言われた、「ラザロは死んだのだ。
11:15
わたしがそこにいなかったことを、あなた達のために喜ぶ。
あなた達の信仰を強めることができるからだ。さあ、ラザロの所に行こう。」(中略)
11:23
イエスは言われる、「
あなたの兄弟は生き返る。」(中略)
11:43
こう言ったのち、
大声で、「ラザロ、出て来い」と叫ばれた

⑥-3)塚本訳 マタ 10:29-30
10:29
雀は二羽一アサリオン(三十円)で売っているではないか。しかしその一羽でも、あなた達の父上のお許しなしには地に落ちないのである。
10:30 ことにあなた達は、髪の毛までも一本一本数えられている

⑥-4)塚本訳 ルカ 12:6
12:6
雀は五羽二アサリオン(六十円)で売っているではないか。しかしその一羽でも、神に忘れられてはいないのである。

⑥-5)塚本訳 黙  5:5
5:5
すると(かの)長老の一人が私に言う、「
泣くな視よ、ユダ族の獅子、ダビデの根(である者)が(既に)勝った(から)、彼がその巻き物と七つの封印とを開く(ことが出来る。)」

⑥-6)塚本訳 ルカ 10:20
10:20
しかし(悪い)霊どもがあなた達に服従したことを喜ばず、
自分の名が天(の命の書)に書き込まれていることを喜ばなくてはいけない。

⑥-7)塚本訳 コロ 3:3-4
3:3
君達は(既にこの世に)死んで、その生命はキリストと共に神の右に隠されているのだから。
3:4
(しかし今でこそ
隠されているが、)私達の生命であるキリストが顯れ給う時には、君達もまた彼と共に栄光の裡に顯れるであろう。

⑥-8)塚本訳 ロマ 8:24                        
8:24
なぜなら、
わたし達は(最後の日に救いが完成されるという)望みをもって、救われているからである。目に見ることのできる望みは望みではない。人はいま現に見ているものを、なんでその上望む必要があろうか。      


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
  
4月30日集会感話結論  おわり 

●9:30 阿伎留医療センター 泌尿器科。前立腺ではない。頻尿対策の薬続行。 
●ノジマ電気でプエリンターのインク購入 
●エプソンプリンター「廃液吸収パット一杯」のために修理に出す。パソコンは金食い虫だ。




スポンサーサイト
トラックバック(0) | コメント(0) | top▲


<<家庭の祝福と崩壊・・・その涙で神の国の救いを学ぶ・・・ | Top | 神が怒る人々・・救いの前兆・・・>>




Comment


コメント












管理者にだけシークレットコメントをおくる



Trackback
Trackback URL
→http://teruonikki.blog55.fc2.com/tb.php/4357-7fb9c6dd
FC2blog user only
| Top |
0814