to 日記と感想 初代教会の信仰希望喜びの根本・・・キリストの有体的復活・・・
Top | RSS | Admin

2017.07 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2017.09


将来日記

    将来日記

    XXXXXXXXXXX    終末、復活、永遠の生命、再会(父、母、妻、
              子供、親戚、友人、集会の方々)
              復活と再会の確信はイエスの有体的復活の事実
    291103       結婚60年記念、ダイヤモンド婚
    261016       イカ成人
    251009       コフ成人
    250809       タワ成人
    241103       結婚55年記念。エメラルド婚
    230110       イハ20歳成人
    230713       タテ満80歳
    220728       KM成人
    200713       タテ誕生日満77歳喜寿
    191103       結婚50年記念。金婚
    18秋ごろ 木曜日 阿伎留病院森先生に胃カメラ申し込み
    171229    TM誕生日
    171220     KK誕生日
    171115    TM誕生日
    171016     IK誕生日
    171009     KH誕生日
    1709頃      聖路加約センターに2018年のMRI予約3か月前に聖路加に行く
    170831     芝浦工業会年会費支払締切
    170824(木)12:10キララホールエントランスコンサート、マリンバ
    170822     KS命日
    170817(木)11:30 キリスト教性教育研究会、ナザレ修道会、富永國比古
    170813     KT命日
    170813(日)10:30ナザレン教会浦和教会
    170813(日)14:00比企紀和君
    170812(土)14:00お江戸こらりあーず演奏会、文京シビックホール
    170809     TW誕生日
    170809(水)17:16初音吹奏楽、府中の森芸術劇場ドリームホール
    170808(火)0930池谷医院
    170801     TH誕生日
    170728     TI誕生日 KM誕生日
    170723      IK誕生日
    170713      TT誕生日
    170708(土)14:00在宅医療説明会(キララホール)
    170707(金)10:00池谷医院
    170706      TM誕生日
    170702(日) 集会感話
    170701      TT誕生日
    170630(金)12:20キララホールエントランスコンサート
    170628      IY誕生日
    170627(火)11:00 能城牧師来訪
    170625)日)10:10トミ子集会感話
    170625(日)14:00茅ヶ崎金子邸
    170618(日)15:00今井館総会
    170611(日)14:00武蔵野室内アンサンブル。ブラームス3番他。キララホール


初代教会の信仰希望喜びの根本・・・キリストの有体的復活・・・ ++++++++ 所感

2017/04/28 06:23

170428(金)4時半起床。10人+6家族の救いと平安を床の上で正座して祈る。●さかなのえ ΙΧΘΥΣ・イエスス(イエス)、クリストス(キリスト)、セオス(神)、ヒュオス(子)、ソテル(救い主)=イクスス(魚) ●キリスト者の皆様お早うございます。明後日の集会感話を推敲。その中の第5をアップする。「また有体的復活か」と思うものは思え。世の人には笑われてもイエス、パウロ、バッハ、世々の殉教者には褒められるのだ。待て、最後の日に分かる。いつか分かる。●「主の業」は無駄に終わることはない。

4月30日集会感話の一部
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

⑤初代教会の信仰希望喜びの根本と行動の原動力は、キリストの有体的復活。

⑤-1)塚本訳コリ15:3-5
15:3
まえにわたしが(福音の)
一番大切な事としてあなた達に伝えたのは、わたし自身(エルサレム集会から)受けついだのであるが、キリストが聖書(の預言)どおりにわたし達の罪のために死なれたこと、
15:4
葬られたこと、聖書どおりに三日目に復活しておられること、

⑤-2)塚本訳 コリ6:14
6:14 そして神は主を生きかえさらせたばかりか、(最後の日には)わたし達(の体)をも御力をもって生きかえらせてくださるのである。

⑤-3)塚本訳 Ⅰテサ4:14                                             
4:14
私達が信ずるように
もしイエスが死んで復活し給うたならば、神はイエスによって眠った者をも同様にイエスと共に連れ来たり給うであろうから。

⑤-4)塚本訳 Ⅰペテ1:3-4
1:3
讃美すべきかな、我らの主イエス・キリストの父なる神!彼は大なる憐憫により、
イエス・キリストが死人の中から復活し給うたことをもって私たちを活ける希望に新しく生み、
1:4
君達のために天に保管されている、朽ちぬ、穢れぬ、萎まぬ相続財産に与らせ給うたのである。

⑤-5)塚本訳コリ15:42-44
15:42
死人の復活もこのようである。(一つの体が死んで別の体が生まれる。)死滅の姿でまかれて不滅の姿に復活する。
15:43
恥辱の姿でまかれて栄光の姿に復活する。弱さの姿でまかれて力の姿に復活する。
15:44
(神の霊を持たない)
魂だけの体がまかれて霊の体が復活する。魂だけの体がある以上は霊の体もあるわけである。

⑤-6)塚本訳 Ⅰコリ15:51                             15:51 いまここに
(最後の日の)秘密を語る。わたし達はみんな眠ってしまうのではなく、(その時生きている者も眠った者も、)みんな変化させられるのである。

⑤-7)塚本訳 ロマ 11:8
11:8
『神は彼らに』『
麻酔の霊を』『与えて、目を見えなくし、耳を聞こえなくされた、今日に至るまで。』と書いてあるとおりである。

⑤-8)塚本訳コリ15:49
15:49
こうしてわたし達は
土の人の姿を帯びたように、(復活の時は)天の人の姿を帯びるであろう。

⑤-9)塚本訳 Ⅱコリ4:7                                            
4:7
しかしこの
が、(貧弱な)土の器の中にある。それはその素晴らしい力が神のものであって、わたし達(土の器)から出るのではないことがわかるためである。

⑤-10)塚本訳 Ⅱコリ4:16
4:16
このゆえに、わたし達は
気を落さない。いや、わたし達の(生れながらの)外の人はどんなにこわれていっても、(キリストによって生れた)内の人は一日一日と新しくされてゆく。                                          

⑤-11)塚本訳ロマ 8:23                                             8:23 しかし(苦しんでいるのは)創造物だけではない。わたし達自身も、(神の子にされた証拠として)御霊なる初穂を持っているので、このわたし達自身も、自分(のみじめな姿)をかえりみて、呻きながら、(正式に神の)子にされること、すなわちわたし達のこの(罪の)体があがなわれ(て、朽ちることのない栄光の体にされ)ることを、待っているのである。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
4月30日集会感話の一部 おわり

●妻は午後、愛子のところに知人から頂いたタケノコの届けもの。その後は練馬に今中哲二氏の原発事故関連の講演会。
●録画してあったNHKの認知症の番組。フランス人が開発したユマニチュードという介護方式。認知症の症状が劇的に改善するのに驚いた。その本質は「私は大切にされているという認識」が改善を促す。神の愛を認識あするということに繋がっている。イエスが歩けなかった人を歩かせた秘密もここにあると感じる。しかし認知症は直らない。改善されるだけ。認知症が改善されても「死」は訪れる。神の聖霊を与えられて神の愛を感じることがれることが霊魂の安息。これが究極の神の介護。神の愛。
スポンサーサイト
トラックバック(0) | コメント(0) | top▲


<<神は人に個別に現れて罪を赦す・・・死は神に迎えられ、永遠の命へ入る門・・・ | Top | 人生最期の試練・・・老いと寿命の嘆き悲しみ・・・>>




Comment


コメント












管理者にだけシークレットコメントをおくる



Trackback
Trackback URL
→http://teruonikki.blog55.fc2.com/tb.php/4365-c099a1e9
FC2blog user only
| Top |
0814