to 日記と感想 誓約・・・伴侶は神が賜る・・・
Top | RSS | Admin

2018.05 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 » 2018.07


将来日記

    将来日記

    XXXXXXXXXXX    終末、復活、永遠の生命、再会(父、母、妻、
              子供、親戚、友人、集会の方々)
              復活と再会の確信はイエスの有体的復活の事実
    291103       結婚60年記念、ダイヤモンド婚
    261016       イカ成人
    251009       コフ成人
    250809       タワ成人
    241103       結婚55年記念。エメラルド婚
    230110       イハ20歳成人
    230713       タテ満80歳
    220728       KM成人
    200713       タテ誕生日満77歳喜寿
    191103       結婚50年記念。金婚
    18秋ごろ 木曜日 阿伎留病院森先生に胃カメラ申し込み
    180503(木)   妻とかなほ、都民の森
    180507(月))10:00 池谷医院
    180502(水)   伊勢かなほ来泊
    180426(木)   群馬、武藤家
    180425(水)11:00 能城一郎牧師来訪
    180422(日)13:00 高橋実祈ピアノ八発表会、望、満二歳誕生日、新浦安
    180405(木)12:30 ロマリンダクリニック、午後富永先生御実家
    180314(水)12:00高校同窓会。ナビス横浜
    180310(土)10:00 今井館で結婚式、式辞


誓約・・・伴侶は神が賜る・・・ ++++++++ 所感

2017/12/28 06:52

171228(木)23人+6家族の救い、家庭の平安を祈る●さかなのえ ΙΧΘΥΣ・イエスス(イエス)、クリストス(キリスト)、セオス(神)、ヒュオス(子)、ソテル(救い主)=イクスス(魚) ●キリスト者の皆様イハようございます。来春の結婚式のプログラムの中に「誓約」がある。司式者といて言負うべきことを考えた。

結婚式プログラムの中の誓約
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
司式者
○○さん
あなたは〇子さんを神からの賜物として受け入れようとししています。
長い道のりでは、不幸にも霊の病、肉の病に陥り、多くの人が〇〇子さんを見捨てることがあるかもしれません
そのような時、あなただけは彼女を見捨てず、永遠に愛することを神に誓いますか。

新郎
ハイ、誓います

司式者
〇子さん
あなたは○○さんと不思議な出会いをしました。これを神の導きと信じ、
もし○○さんが失敗し、多くの人が○○さんを蔑むことがあっても、あなただけは○○さんを愛し続け、
終生妻として添い遂げることを神に誓いますか。

新婦
ハイ、誓います

司式者
ご参列の皆様。今ここに二人は神の前に誓いました。
二人は神の前に結婚が成立したことを認めます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
朝の啓示黙想おわり。新家庭の上に神の祝福が末永くありますように。結婚は神の創造の業。神へに誓約。

●「聖書協会共同訳」パイロット版意見具申 創世記 46-50 章。創世記の読後感。フーッとため息が出た。バッハのマタイ受難曲を聴き終えたときと同じ。創世記完了で日本聖書協会翻訳部に送る。

2017_12280001.jpg 

大田区から娘愛子の次女が来る。小5.

2017_12280002.jpg 

孫の観るテレビは番組が違う。 


スポンサーサイト
トラックバック(0) | コメント(0) | top▲


<<誓うな・・・信仰による人生は「人間的決心」ではない。神に委ねよ・・・・ | Top | 苦難によって従順を学ぶ・・・人生の意義・・・>>




Comment


コメント












管理者にだけシークレットコメントをおくる



Trackback
Trackback URL
→http://teruonikki.blog55.fc2.com/tb.php/4618-5b44bbd6
FC2blog user only
| Top |
0814