to 日記と感想 「主の言葉」を求めて・・・聖書データ収集の記録
Top | RSS | Admin

2018.12 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2019.02


将来日記

    将来日記

    XXXXXXXXXXX    終末、復活、永遠の生命、再会(父、母、妻、
              子供、親戚、友人、集会の方々)
              復活と再会の確信はイエスの有体的復活の事実
    291103       結婚60年記念、ダイヤモンド婚
    261016       イカ成人
    251009       コフ成人
    250809       タワ成人
    241103       結婚55年記念。エメラルド婚
    230110       イハ20歳成人
    230713       タテ満80歳
    220728       KM成人
    200713       タテ誕生日満77歳喜寿
    190201       このころトミ子プリンターカートリッジ注文
    190312(火)    東工大付属同窓会
    190224(日)14:00 トミ子フォーレ「レクイエム」キララ
      190207(木)    がん検診 あきるの保健所
      190112(土)18:00 なにこら 紀尾井ホール 
       181223(日)     キララ「第九)
    181214(金)13:30 ルピア在宅看取り
    181209(日)13:30 羽村フィル ゆとろぎ
    181202(日)15:00 新日フィル キララ チャイコフスキー
    181128(水)13:30 ルピア 認知症家族
    191103       結婚50年記念。金婚
    181118(日)14:00 今井館 月本昭男講義
      181115(木)  14:00 来年2月15日以降にMRI申込みと桑本先生診察申込み
    181110(土)   二本松有農研 ソーラー発表会 福島恵宅泊
    181108 木 阿伎留台 森医師 胃カメラ申込み 13:00-16:30 障子レクチャー
    181105 09:45 池谷医院
    181104       集会感話 13:40 キララ合唱祭
    181103 13:00 南原繁シンポジウム 学士会館


「主の言葉」を求めて・・・聖書データ収集の記録 ++++++++ 所感

2018/04/28 05:46

180428(土)26人+6家族の祈り。各自が聖書を通して恩恵により「神の言葉」に出会えますように●さかなのえ ΙΧΘΥΣ・イエスス(イエス)、クリストス(キリスト)、セオス(神)、ヒュオス(子)、ソテル(救い主)=イクスス(魚) ●キリスト者の皆様お早うございます。明日の集会感話の推敲をした。その一部を掲げる。

4月29日集会感話の一部
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

塚本訳 Ⅰテモ4:13 信徒の模範になれ 

4:13 私が行くまで(集会で聖書を)朗読すること、勧めをすること、教えることに心を傾けよ。

 

●聖書勉強のためのパソコンソフトはBible Works(バイブルワークス)が世界的に有名である。米国の「信仰の遺産」である。これの日本版ともいうべきものは、「Jバイブル」(いのちのことば社、12000円、旧新約全巻2秒で高速検索)とインターネットによる拙ホームページの「聖書研究の部」http://www.asahi-net.or.jp/~ej2t-tkhs/ (無料、全部日本語)である。我が国では今のところこの二つが最強最良の武器である。各種聖書には「引照」があるが、それは人間が選んだものなので、よく解らないことがある。引照探索はこの二つの武器を使って「自分で選ぶのが最も良い」。

 

●聖書データ収集の記録

 

① 聖書知識、旧約知識、新約知識 聖書索引              19691973   5年間

http://www.asahi-net.or.jp/~EJ2T-TKHS/bunshou/seishochishikisakuin.pdf

② 塚本虎二訳敷衍新約聖書(個人訳の金字塔。国宝私見) 19951999   5年間

http://www.asahi-net.or.jp/~EJ2T-TKHS/bunshou/tk03.html

③ TSK(二百年の伝統の聖書引照集)日本語に展開    20002015  16年間

http://www.asahi-net.or.jp/~EJ2T-TKHS/bunshou/tsk.html

http://ej2ttkhs.web.fc2.com/denshou/110910.htm

④ BbB(聖書で聖書を読む)主要各国の聖書引照     20032011  9年間

http://www.bbbible.com/

⑤ 黒崎幸吉新約聖書註解(初のデジタル化)         20062013  8年間

http://stonepillow.dee.cc/ 

⑥聖書翻訳比較(旧約6種、新約8種)            20152018   4年間

 (カトリックとプロテスタント共作の「聖書協会共同訳」意見具申の産物

http://www.asahi-net.or.jp/~EJ2T-TKHS/bunshou/6+8translations/6+8translations.html

                          
                                                 延     47年間

 

●上記データはいずれもインターネットの拙ホームページで無料公開している。一日約100名がアクセスしてくるのは、聖書が神の言葉であることの証左。合計17万ページ分あり、日本で一番人気の聖書研究サイト(日本福音同盟神学委員会2017)。聖書は、グーテンベルグの活版印刷術の発明(1455年)によって急速に広まったが、現代ではその役割がITになっている。パソコンを使える若い人たちの中に恩恵の選びによる残りの者(ロマ115)がいて熱心に利用されていることは心強い。教派の教義や聖書学者の権威によらず、直接聖書に聴くことが信仰の基本的な姿勢である。この自由性が逆説的に正統信仰の継承、教会の和合に繫がる。カトリック教会も「聖書で聖書を読む」ことが信仰生活の根底にある。「聖書朗読表」(レクティオ・ディヴィナ)は300年頃の使徒教父時代からの伝統であり、聖書協会のホームページにある。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
4月29日集会感話の一部 おわり

2018_04280001.jpg 

朝の散歩 秋留台公園 新緑が美しい

明日の集会感話をまとめたので、「使徒伝承」にアップした。

http://ej2ttkhs.web.fc2.com/denshou/180428.htm

2018_04280005.jpg 

図書館の帰途、さわやかな日。

2018_04280007.jpg 

息子の恵一家が福島に去る時に記念に植えていったオリーブの木。
軒下まで伸びた。今年その孫は高校生と中学生になった。


スポンサーサイト
トラックバック(0) | コメント(0) | top▲


<<「主にありて」・・・クリスチャンの人間関係で最も美しい言葉 | Top | 聖書の朗読と解明・・・キリスト者の集まりの中心的なこと・・・>>




Comment


コメント












管理者にだけシークレットコメントをおくる



Trackback
Trackback URL
→http://teruonikki.blog55.fc2.com/tb.php/4747-d6928f31
FC2blog user only
| Top |
0814