to 日記と感想 老人は死を待つ存在であってはならない
Top | RSS | Admin

2017.08 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 » 2017.10


将来日記

    将来日記

    XXXXXXXXXXX    終末、復活、永遠の生命、再会(父、母、妻、
              子供、親戚、友人、集会の方々)
              復活と再会の確信はイエスの有体的復活の事実
    291103       結婚60年記念、ダイヤモンド婚
    261016       イカ成人
    251009       コフ成人
    250809       タワ成人
    241103       結婚55年記念。エメラルド婚
    230110       イハ20歳成人
    230713       タテ満80歳
    220728       KM成人
    200713       タテ誕生日満77歳喜寿
    191103       結婚50年記念。金婚
    18秋ごろ 木曜日 阿伎留病院森先生に胃カメラ申し込み
    171229    TM誕生日
    171220     KK誕生日
    171115    TM誕生日
    171030(月)10:00 聖路加 桑本先生
    171016     IK誕生日
    171009     KH誕生日
    1709頃      聖路加約センターに2018年のMRI予約3か月前に聖路加に行く
    170831     芝浦工業会年会費支払締切
    170824(木)12:10キララホールエントランスコンサート、マリンバ
    170822     KS命日
    170817(木)11:30 キリスト教性教育研究会、ナザレ修道会、富永國比古
    170813     KT命日
    170813(日)10:30ナザレン教会浦和教会
    170813(日)14:00比企紀和君
    170812(土)14:00お江戸こらりあーず演奏会、文京シビックホール
    170809     TW誕生日
    170809(水)17:16初音吹奏楽、府中の森芸術劇場ドリームホール
    170808(火)0930池谷医院
    170801     TH誕生日
    170728     TI誕生日 KM誕生日
    170723      IK誕生日
    170713      TT誕生日
    170708(土)14:00在宅医療説明会(キララホール)
    170707(金)10:00池谷医院
    170706      TM誕生日
    170702(日) 集会感話
    170701      TT誕生日
    170630(金)12:20キララホールエントランスコンサート
    170628      IY誕生日
    170627(火)11:00 能城牧師来訪
    170625)日)10:10トミ子集会感話
    170625(日)14:00茅ヶ崎金子邸
    170618(日)15:00今井館総会
    170611(日)14:00武蔵野室内アンサンブル。ブラームス3番他。キララホール


老人は死を待つ存在であってはならない ++++++++ 所感

2007/11/01 08:11

 満64歳3ヶ月 職場完全退職まであと1年6ヶ月 平均余命18年。死亡推定年齢82歳。ライフワークは、「有体的復活」の伝承を担う使徒でありうること。「神の絶対恩恵による無条件の罪の赦し」を伝承すること。


071101(木)4時15起床。●岩波新書、熊野純彦著「西洋哲学史」(近代から中世へ)第14章。フッサール。ここでも数学と哲学の関係。数学は哲学よりも上という考えは誤り。●朝風呂で日経「私の履歴書」野村証券元会長の田淵節也。話に無駄がない。さすが民間人。市場原理を指す言葉、アダムスミスの「神の見えざる手」という言葉が好きだという。●しかし氏はクリスチャンでないから、それを「お天道様」とか「お陰様」という言葉に置き換えている。無神論者の思想よりもましだが、日本の第一級の経済人の宗教観としては実に低級で情けない。アダムスミスの言っていることを真に理解しない日本の知識人の象徴的な言葉だ。日本は宗教観が一流にならないと経済もなにも一等にならない。●明後日の集会の準備。標題と結論は次のように変更した。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 標題


「救われる者は少ないか」「あの人はどうなるのか」


・・・神は人に理性の安息ではなく、信仰による安息を要求する・・・


      


塚本訳 ルカ 13:23a


13:23a するとある人が「主よ、救われる者は少ないでしょうか」と尋ねた。


 


塚本訳ヨハ 21:21


21:21 ペテロはその人を見て、イエスに言う、「主よ、あの人はどうなるのでしょうか。

















●結論。「あの人はどうなるのか」という不安や悩み・・・この不安という病気は理性の安息でなく信仰による安息で癒される。神が求めるのは理性ではなく信仰による安息。イエスが人の救いに関して理性での答えを避けた理由がここにある。無教会主義が教会や神学を持たず、社会改造を主眼としない理由は理性ではなく信仰による安息の真理に生きているから。


 




 


塚本訳ヨハ 11:24-26


11:24 マルタが言う、「最後の日の復活の時に生き返ることは、知っています。」


11:25 イエスがマルタに言われた、「わたしが復活だ、命だ。(だから)私を信じている者は、死んでも生きている。


11:26 また、だれでも生きている私を信じている者は、永遠に死なない。このことが信じられるか。


 


塚本訳ヨハ 20:29


20:29 イエスは言われる、「わたしを見たので、信じたのか。幸いなのは、見ないで信ずる人たちである。」



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・







●アルフレッド・ブレンデルでシューベルトのピアノ曲を鑑賞。シューベルトはすばらしく美しいメロディーを残して死んだ。その幸福感に溢れるメロディーはメンデルスゾーンに似ている●彼はシューベルティアーデという集まりを持っていて、よい友人たちに囲まれていた。●短い人生の喜びは「良い人との出会いや交わり」である。だから人間は人との出会いというものを大切にしなければならない。それはかけがえにない人だからである。両親、先生、伴侶、子供、親戚、職場の同僚、仕事上の付き合い、教会(集会)の信者、趣味サークルの仲間。然り、自分の運命。「二度と通れない」一回限りの自分の道。●単行本「藤林益三」の編集長津上毅一氏は、94歳の御高齢ながら、本書において「三位一体の信仰」を告白すべく、情熱を傾けてパソコンを打っておられる。わたしはこの姿に接して、「長生きする意義」ということを知った。啓発された。人間の肉体は聖霊の神殿である。健康に気をつけて長生きすることは神の神殿を保存することである。肉の体は神の霊を保存する器である。やたらに死を待つ存在であってはならない。





新共同 Ⅰコリ3:16


3:16 あなたがたは、自分が神の神殿であり、神の霊が自分たちの内に住んでいることを知らないのですか。


 


新共同 Ⅱコリ4:7


4:7 ところで、わたしたちは、このような宝を土の器に納めています。この並外れて偉大な力が神のものであって、わたしたちから出たものでないことが明らかになるために。


 


●子供が親元から離れて行ってさびしい時の慰めの言葉。「かわいい子には旅をさせよ」。私はかって苦境に陥った時に隅谷三喜男先生からこの言葉を頂いた。「高橋さん。かわいいものには旅をさせましょう」と。この意味を広辞苑は次のように解説している。「子供は甘やかして育てるより、手許からはなしてつらい経験をさせ、世の中の辛苦をなめさせたほうがよい」。このことの類似思想は聖書にあるかを考えた。





 塚本訳マタ 26:38-39
26:38 それから彼らに言われる、「『心がめいって』『死にたいくらいだ。』ここをはなれずに、わたしと一しょに目を覚ましていてくれ。」
26:39 そしてなお少し(奥に)進んでいって、俯けに倒れ、祈って言われた、「お父様、出来ることなら、どうかこの杯がわたしの前を通りすぎますように。しかし、わたしの願いどおりでなく、お心のとおりになればよいのです。


 


●このとき父なる神は愛する子イエスから目をそむけて、助けなかった。イエスの願いを聞きいれなかった。イエスは人には「神は父だから祈れば何でも聞いてくださる」と教えていきながら、自分の願いは聞いてもらえなかった。ここに人類の救いがあった。●昨夜、福島にいる妻からの電話。「親友(シ)さんのご主人が9月に亡くなったことを知ったのでお悔やみに行くから遅くなる」とのこと。シさんは私たちの結婚式に出席してくてた上に、あきる野の我が家にも来てくれたことがある。人生は短いなー。●武祐一郎先生から電話。●ソニーのMDが故障。ソニーのサービスセンターの電話対応は優れている


 


 


 



スポンサーサイト
トラックバック(0) | コメント(0) | top▲


<<メール故障しました。 | Top | あぁシューベルトは31歳>>




Comment


コメント












管理者にだけシークレットコメントをおくる



Trackback
Trackback URL
→http://teruonikki.blog55.fc2.com/tb.php/598-d5eb1d53
FC2blog user only
| Top |
0814