to 日記と感想 神は人に救いの願望を起こさせる
Top | RSS | Admin

2017.10 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 » 2017.12


将来日記

    将来日記

    XXXXXXXXXXX    終末、復活、永遠の生命、再会(父、母、妻、
              子供、親戚、友人、集会の方々)
              復活と再会の確信はイエスの有体的復活の事実
    291103       結婚60年記念、ダイヤモンド婚
    261016       イカ成人
    251009       コフ成人
    250809       タワ成人
    241103       結婚55年記念。エメラルド婚
    230110       イハ20歳成人
    230713       タテ満80歳
    220728       KM成人
    200713       タテ誕生日満77歳喜寿
    191103       結婚50年記念。金婚
    18秋ごろ 木曜日 阿伎留病院森先生に胃カメラ申し込み
    180422(日)   杉並公会堂・武蔵野室内合奏団「英雄」
    171229    TM誕生日
    180224   14:30 トミ子、モーチァルト{レクイエム) 171220     KK誕生日
    171225(月)10:45 聖路加診察脳神経外科桑本医師
    171218(月)10:30 聖路加MRI
    171203(日)14:00 無教会浦和集会、助川光子講演
    171126(日)  兄光男、弟靖男と三人会。於・日本橋
    171119(日)15:00 秋川キリスト教会、後藤牧人講演会
    171115    TM誕生日
    171107(月) TI手術、聖路加 171105(日) 照男・トミ子集会感話、トミ子午後郡山にSS見舞い
    171103(金)13:00南原繁研究会学士会館
    171030(月)10:00 聖路加 桑本先生


神は人に救いの願望を起こさせる ++++++++ 所感

2007/11/17 07:03

071117(土)5時45分目覚め。朝の黙示「神は人に救いの願望を起こさせて実願する●日経「私の履歴書」は野村証券元会長の田淵節也。国債を大量に扱って「株屋」の暗いイメージから脱却。・・・・どんな商売でも高貴な思想に立てば価値あるものになる。弁護士もその初期は喧嘩や争いの代弁屋のイメージがあったそうだ。土建屋は土木家、建築家に向上、質屋は銀行家になった。どんな小さな職業分野でもこれを天職と考える信仰があれば清く尊いものになる。聖書の言葉を思い出す。


塚本訳 ルカ 16:9-13
16:9 それでわたしもあなた達に言う、あなた達も(この番頭に見習い、今のうちにこの世の)不正な富を利用して、(天に)友人[神]をつくっておけ。そうすれば富がなくなる時、その友人が永遠の住居に迎えてくださるであろう。
16:10 ごく小さなことに忠実な者は、大きなことにも忠実である。ごく小さなことに不忠実な者は、大きなことにも不忠実である。
16:11 だから、もし(この世の)不正な富に忠実でなかったならば、だれが(天の)まことの富をあなた達にまかせようか。
16:12 もし他人のもの[この世のこと]に忠実でなかったならば、だれがあなた達のもの[天のもの]をあなた達に与えようか。
16:13 しかし(この世のことはみな準備のためであるから、それに心を奪われてはならない。)いかなる僕も(同時に)二人の主人に仕えることは出来ない。こちらを憎んであちらを愛するか、こちらに親しんであちらを疎んじるか、どちらかである。あなた達は神と富とに仕えることは出来ない。」


●私の知人はその野村証券に勤務していた。あるとき私が自分の会社の不満を吐露したとき、「自分が社長ならこうするんだがなーと思わなくてはいけない」と諭されたことがある。彼はそのことを私の結婚の披露宴でもスピーチしてくれた。そうだ。天下国家や勤務先や家庭という環境に不平を漏らす者は「小人」なのだ●朝の黙想「神は人に救いの願望を起こさせる」(ピリピ2:13)について、TSK日本語ヴァージョンを見る。


口語訳 Ⅰ歴 29:14-18
29:14 しかしわれわれがこのように喜んでささげることができても、わたしは何者でしょう。わたしの民は何でしょう。すべての物はあなたから出ます。われわれはあなたから受けて、あなたにささげたのです。
29:15 われわれはあなたの前ではすべての先祖たちのように、旅びとです、寄留者です。われわれの世にある日は影のようで、長くとどまることはできません。
29:16 われわれの神、主よ、あなたの聖なる名のために、あなたに家を建てようとしてわれわれが備えたこの多くの物は皆あなたの手から出たもの、また皆あなたのものです。
29:17 わが神よ、あなたは心をためし、また正直を喜ばれることを、わたしは知っています。わたしは正しい心で、このすべての物を喜んでささげました。今わたしはまた、ここにおるあなたの民が喜んで、みずから進んであなたにささげ物をするのを見ました。
29:18 われわれの先祖アブラハム、イサク、イスラエルの神、主よ、あなたの民の心にこの意志と精神とをいつまでも保たせ、その心をあなたに向けさせてください。


Ezra 7:27:
われわれの先祖の神、主はほむべきかな。主はこのように、王の心に、エルサレムにある主の宮を飾る心を起させ、


Nehemiah 2:4:
王はわたしにむかって、「それでは、あなたは何を願うのか」と言われたので、わたしは天の神に祈って、


John 6:45:
預言者の書に、『彼らはみな神に教えられるであろう』と書いてある。父から聞いて学んだ者は、みなわたしに来るのである。


John 6:65:
そしてイエスは言われた、「それだから、父が与えて下さった者でなければ、わたしに来ることはできないと、言ったのである」。


I Peter 1:3:
ほむべきかな、わたしたちの主イエス・キリストの父なる神。神は、その豊かなあわれみにより、イエス・キリストを死人の中からよみがえらせ、それにより、わたしたちを新たに生れさせて生ける望みをいだかせ、


Ephesians 2:8:
あなたがたの救われたのは、実に、恵みにより、信仰によるのである。それは、あなたがた自身から出たものではなく、神の賜物である


II Thessalonians 1:11:
このためにまた、わたしたちは、わたしたちの神があなたがたを召しにかなう者となし、善に対するあらゆる願いと信仰の働きとを力強く満たして下さるようにと、あなたがたのために絶えず祈っている。


●10:00 横浜をブラリ散策。桜木町下車、ランドマークタワー、日本丸、汽車道、赤レンガ倉庫、山下公園、昼食、元町商店街、横浜外人墓地、山手住宅街、フェリス女学院●16:00 中華街の老舗である聘珍樓(へいちんろう)で浦和(現さいたま市)仲本小学校1~4年、故鶴岡鈴枝先生の組のクラス会。57年も経た今日でも集まるのは先生の遺徳である。幹事団3名が横浜近郊なので横浜が会場になった。出席者は武藤、今村、中村、池田、高橋、大和、程塚、鈴木、小出の9名。次回の幹事は大和+青木に決定。石川町から八王子を通って帰宅21:00●今日の写真がパソコンの修理中で掲載できない。後日掲載する●出席した池田君から興味ある話を聞く。25歳のころ、自分の体から電気が出て人の病気をなおせる超能力があることを自覚。多くの人を癒しているという。ただし自分の小学生時代のことを知っている同窓会のメンバーは治せないという。私は聖書に「預言者は故郷では敬われない」という言葉があると話した。すると「われわれがテルチャンと気安く呼んでいるようではテルチャンはわれわれにキリスト教の布教はできないわけですね」と別の人から言われた。これは真理だ。牧師、伝道者、信者の子弟ならびに親類縁者は必ずしも信仰に入らない、かえって躓く。躓かないまでも無関心。これは神の国の広まり方の悲しい真理。宿命。だれが悪いということではなさそうだ。躓く人、躓かれる人に責任があるわけではなさそうだ。


塚本訳 マコ 6:4-5
6:4 イエスは彼らに言われた、「預言者が尊敬されないのは、その郷里と親族と家族のところだけである。」
6:5 (郷里の人々の不信仰のゆえに)そこでは何一つ奇蹟を行うことが出来ず、ただわずかの病人に手をのせて、なおされただけであった。

resize0013.jpg

仲本小学校クラス会。後列左から小出、高橋、大和、池田、鈴木

前列左から 今村、武藤、中村、程塚(女性はみな旧姓)

 


 

スポンサーサイト
トラックバック(0) | コメント(0) | top▲


<<真に落ち着ける場所はあるか | Top | 人生って悲しいものだなー>>




Comment


コメント












管理者にだけシークレットコメントをおくる



Trackback
Trackback URL
→http://teruonikki.blog55.fc2.com/tb.php/614-168d7682
FC2blog user only
| Top |
0814